教材

無料あり:独学でマスターした僕がすすめるオンライン英会話3社

オンライン英会話おすすめ

 

英語を勉強していても、なかなか実践で試すことや、日常的に話す機会のない人も多いですよね。

そういった方にお勧めなのがオンライン英会話。

 

  • 記事を書いた人

ブログの管理人 slowboat

slowboat

京都府立大学卒業後、海外へ。

英語の能力不足を実感して、独学で英語をマスター。

TOEIC955点達成。

英語のおかげで本業の写真撮影の仕事も増えました。

現在は妻と6歳の息子と住んでます。

 

管理人のslow boatが独学で英語をマスターするために実践したのは

    1. NHKラジオの英語講座
    2. オンライン英会話
    3. 生活のほとんどを英語で過ごす

たったこれだけ。

独学での英語の勉強法はこちら英語は独学!30代から実践したたった3つのことで詳しく書いています。

 

オンライン英会話の会社はすごく多くてどれを選んでいいかわからないですよね。

最初はとりあえずやってみたけれど続かなかったとか、合わないから違う会社にかわりたいとかよくあること。

入会や退会は自由にすぐ出来ちゃうので、いろんなところを試しにやってみればいいかと。

 

そういうことで今回はニーズ別にオンライン英会話を3つだけ紹介します。

 

まずはオンライン英会話で何を学ぶのかが重要

オンライン英会話選び方

 

世界中のウェブサイトの言葉別の割合は

  • 英語のサイト:約60%
  • 日本語のサイト:約2%

参考:Wikipedia

 

英語のサイトをすらすら読むために最低限必要なTOEIC900点を取れる日本人の割合は3~4%。

95%以上の日本人はインターネット上の2パーセント程度のウェブサイトしか読めない、ということです。

 

これだけでも英語を勉強することの重要性、優位性がはっきりとわかりますね。

 

次のどれにあなたは当てはまりますか?

  1. 英語初心者で話せるようになりたい → 日常英会話系
  2. 日常英会話は十分できる → ビジネス英語系

オンライン英会話は星の数ほどあるんですが、最初は気になるところでやってみればいいんです。

日常英会話系のオンライン英会話はどこも大体同じような内容のサービスですね。

料金の安さはフィリピン人講師を多く採用しているからです。

ネイティブの講師は追加料金が必要なのが普通です。

 

※注意点

あまりマイナーなところは講師の数が少なくてなかなかレッスンが受けられなかったり、予約システムが初心者には使いずらかったりすることがあります。

なので最初は有名な大手のところでやってみるのがおすすめです。

 

僕がおすすめするオンライン英会話

おすすめオンライン英会話

 

  • DMM英会話:日常英会話のレッスンを毎日受けたい人
  • ネイティブキャンプ:日常英会話のレッスンを時間があるときに受けたい人
  • ビズメイツ:本格的にビジネス英語を学びたい人

 

上で紹介した

❶の人は、DMM英会話かネイティブキャンプ。

❷の人はビズメイツになります。

 

DMM英会話とネイティブキャンプの比較

 

DMM英会話 ネイティブキャンプ
料金 6480円 6480円
講師 130か国以上 100か国以上
ネイティブのレッスン 追加料金 追加料金
レッスン時間 25分 無制限

毎日レッスンができて一番安い料金プランで比較。

 

講師はいろんな国の方がいますが、フィリピンの講師の方が多いです。

DMM英会話とネイティブキャンプの一番大きな違いは、レッスン回数ですね。

  • DMM英会話は毎日25分
  • ネイティブキャンプは受け放題

毎日レッスンをやらないといけないほうが、さぼらなくていいという方は、DMM英会話がいいかと思います。

平日忙しいので土日にまとめてレッスンを受けたい、という人はネイティブキャンプがいいかと。

 

この辺りは生活スタイルに合うものを選ぶのが一番です。

無理しても続かないだけですからね。

 

 

 

 

ビズメイツはどういった会社?

 

ビズメイツはビジネス英語を勉強したい人におすすめ。

TOEICも800点以上の高得点、英語は結構得意だよ、という方には上の日常会話系のオンライン英会話では物足りないかと。

ビジネスで英語を使うとなると、英語力以上にビジネススキルが必要ですからね。

なので外国人のやり手のビジネスマンと対等に勝負するには、ビジネス経験者から教わったほうがいいです。

 

料金的にも上の日常会話系オンライン英会話の約2倍の12000円/月です。

でもビジネス系の英会話学校に比べたら格安です。

さらに講師の質も日常英会話系とは全然違います。

 

 

  • ビズメイツ  ※無料レッスン&初月は半額で受けられる

 

 

初月半額を利用して、1か月やってみるというのもありです。

 

オンライン英会話はコスパが凄い!

 

日常会話系もビジネス系もオンライン英会話は格安です。

従来の英会話学校とやっていることは一緒なのに、価格は20分の1以下ですからね。

最近オンライン英会話で英語がうまくなっている人がほんとに多いです。

 

  • 日本で英語が話せる人の年収を見てみると17%以上の人が1000万以上の年収がある
  • 英語が話せる人は、話せない人よりも平均年収は2倍高い

 

というデータがあります。

ビジネス英語だけでなく日常英会話でも就職や転職ができるので、すぐに元はとれますね。

 

退会も自由なのでとりあえず1ヶ月やってみて、という感じでも全然いいかな、と。

どの会社も無料体験で何回かレッスンを受けられるので、気になるところを体験してみてから決めるのがいいでしょう。

思い立ったらすぐやってみたほうがいいですよ。

 

英語ができるようになる人は、悩まないでサクッとはじめちゃいますね。

 

記事で紹介したオンライン英会話リスト

 

 

 

 

★えいぶろおすすめ!売れている英語学習のための本★

 

基本的な英文法に自信がない人に。イラストが多くて、分かりやすい!
CD付きでリスニングも練習できる。

基礎的なことを理解するにはもってこい!文法的な理解とスピーキング力両方をレベルアップできます。

TOEICの文法の問題集で一番売れている参考書。
最初は文法パートはこれ一冊で十分です。

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-教材