広告 海外旅行情報

パンスタークルーズフェリーに子供と一緒に乗ってみた【予約や食事】

PRを含みます

パンスターフェリー

 

たろう
たろう
パンスターフェリーはどんな感じ?

という疑問にお答えします。

 

こんな記事[もくじ]

 

 

スポンサーリンク

 

パンスタークルーズフェリー[パンスタードリーム]の主な特徴

 

パンスタークルーズフェリーは大阪と韓国の釜山を結ぶ国際フェリー。

一泊二日の旅になりますよ。

パンスタードリームという名前になっています。

韓国は隣の国ですが、地図で見てみると思っているよりかなり近い!

九州からだとフェリーでかなり簡単に行くことができます。

でも大阪からでもフェリーでかなりリーズナブルにいけるのをご存じですか?

時間はかかってしまいますが、日程に余裕があって飛行機じゃない旅もしてみたい!というニーズに応えてくれますよ。

 

今回私は8歳の子どもと一緒に11日間の韓国の旅に行ってきました♪

私はパンスターフェリーに乗るのは今回で確か3回目。

そして子供にとっては初めての海外でした!

まだ8歳[小学3年]なので、できるだけ安全に行ける国ということで韓国をチョイス。

また子供料金があるフェリーを選択しましたよ。

結果的にパンスターフェリーの船旅は子供にとっても楽しい経験になりましたよ♪

 

では特徴などを紹介すると、

客室や料金

 

クラスによってかなりグレードが異なります。

ここではスタンダードな料金を紹介すると、

 

部屋 区分 大人 シニア
(70歳以上)
学生 身障1-3 身障4-6
子供
[6歳~12歳未満]
ジュニアルーム
(2名定員 ツインベット)
片道 20,800 18,720 16,640 14,560 16,640 10,400
往復 32,000 28,800 25,600 22,400 25,600 16,000
ファミリールーム
(4名定員 洋間)
片道 19,500 17,550 15,600 13,650 15,600 9,750
往復 30,000 27,000 24,000 21,000 24,000 15,000
スタンダード B
(2名定員ベット )
片道 15,000 13,500 12,000 10,500 12,000 7,500
往復 23,000 20,700 18,400 16,100 18,400 11,500
スタンダード C
(6名定員 カプセルベッド4台・洋間)
片道 14,000 12,600 11,200 9,800 11,200 7,000
往復 22,000 19,800 17,600 15,400 17,600 11,000
スタンダード A
(5名定員 洋間)
片道 13,000 11,700 10,400 9,100 10,400 6,500
往復 20,000 18,000 16,000 14,000 16,000 10,000

※2023年8月時点

 

3ヵ月有効で、学生割引や子供割引があるので家族で旅行するにもかなりお得感がありますね♪

このほかにも繁忙期の料金などが設定されています。

またロイヤルスイートやデラックススイートの料金などは公式ページにてチェック!

 

スケジュール

 

大阪発:月・水[15時]、金[17時]

釜山発:日・火・木[15時]

になっています。

出発2~3時間前からチェックインできるようです。

 

乗り場[大阪、釜山]

 

大阪の乗り場は、

  • 大阪南港[大阪国際フェリーターミナル]

 

大阪国際フェリーターミナル

 

コスモスクエア駅から無料バスが出ています。

歩いても15分程度。

僕たちが行った時には、フェリーターミナルには食事をする場所や売店などもなかったです。

コスモスクエア駅周辺で買い物や食事はすましておいた方がいいかも。

 

 

 

釜山の乗り場は、

  • 釜山港国際旅客ターミナル

バスもありますが地下鉄や鉄道の釜山駅から歩いても10~15分程度です。

釜山港国際旅客ターミナルには記憶が正しければ、

  • コンビニ
  • 銀行
  • レストラン
  • 携帯ショップ

などがありました。

銀行はレートが悪いです。

 

 

パンスタークルーズフェリーに実際に乗ってみた印象!

パンスターフェリー船内のカフェ

 

今回パンスターフェリーに実際に乗ってみた印象などをお伝えします♪

 

電話で予約しました

 

予約は公式ホームページから可能です!

ウェブ予約では2か月前からの予約が可能。

それよりももっと先の予約がしたい、という時は電話でも可能です♪

私は今回電話で予約をしました。

基本的に予約に関しての電話やメールなどの返信は少し遅めな印象。

日本の旅行会社のように即日返信が絶対にあるようなイメージではないので、気長に待つ方がいいでしょう。

 

当日でも空いていれば乗船可能!

 

当日フェリー乗り場に行っても、空いていれば乗船可能みたい![念のためご自身で確認してから乗船してください]

でも繁忙期の夏休みなどは一杯になってしまうので、予約をしておいた方が確実。

逆にオフシーズンであれば、思い立った時にふらっと韓国に行ってみよう!

といった使い方が出来るのもフェリーの旅のメリットでしょう (^^♪

 

部屋はスタンダードB

 

今回私たちはスタンダードBのツインルームにしました。

乗船するとフロントでカギがもらえます。

窓などはないですがテレビなどもついて快適♪

少し狭いですがホテルに泊まっているような感じですよ。

シーツは自分でセットする必要がありました。

スタンダードBは洗面台やトイレは共同になります。

でもトイレも清潔で気持ちよく使えました♪

ファミリールームなどシャワーやトイレがついた部屋もありますね。

 

食事

パンスターフェリーの食事

 

食事は事前予約してく方がかなりお得♪

当日船内でもチケットを購入できますが、事前購入より割高になってしまいます。

 

食事はバイキング形式で食べ放題 (^^♪

韓国料理が中心かと。

乗船しているのは韓国の方が中心なので、本場の味なのが魅力的。

おかずもたくさんあって食べごたえは十分です。

料理によっては結構辛い物もありました。

でも辛くない料理も多いので、子どもも大丈夫でした。

朝は韓国、洋風両方ありました。

フルーツも食べ放題なのでコスパは高いかと♪

 

でも乗客の数によりますがかなり込み合います (*_*;

バイキングの時間が決まっているもあって、ゆっくり優雅な食事というイメージではないかと。

でも私は子供と2人だったのでいろいろ食べることができて楽しかったです。

 

船内設備

パンスターフェリーのコンビニ

 

船内には、

  • コンビニ
  • ショップ
  • ゲーム
  • 風呂
  • カフェ
  • SUSHIバー

などなどいろいろな設備が揃っています。

 

コンビニは基本クレジットカード払いです。

現金では払うことができなさそうだったので、クレジットカード系を用意しておく必要がありますね。

コンビニは韓国の国内のコンビニとほとんど同じ価格か少し高め。

カップラーメンやお菓子、飲み物が中心です。

韓国の商品がほとんどでした。

ビールは500mlで60000ウォンと割高でしたね。

 

個人的に気持ちよかったのがお風呂。

出発直後に入ったのが良かったのか、人も少なく快適でした。

お風呂に入るときにパスポートなどの貴重品はフロントで預かってくれますよ。

 

私は利用しなかったですが、カフェやSUSHIバーなどもありました。

 

音楽ショーなどもある!

パンスターフェリーのデッキ

 

食事後に音楽ショーやのど自慢大会などもありました。

韓国の方はとても盛り上がっていましたよ!

また帰りの便では、明石海峡大橋などを通るときにアナウンスで教えてくれたりして写真をとったりもできます。

夏ということもあって、デッキに出て過ごすのが気持ちよかったです♪

 

両替もできる

 

時間は決まっていましたが、カウンターで両替をすることも可能でした。

私はまったくウォンを持っていなかったので、少しだけ両替しておきました。

レートはプサンの両替屋と比べても悪くなかったです。

 

WIFI インターネット

 

私が乗った時にはWIFIの調子が悪くつながりませんでした (^^;

でも瀬戸内海では日本の回線につながるので、ネットが使えないのは数時間といったところ。

WIFIがなくてもそれほど不自由することはなかったです。

 

揺れは?

 

今回は天候が穏やかで、瀬戸内海も日本海もほとんど揺れがなかったです。

でも前回乗ったときは天候が荒れていたのでかなり揺れました (*´Д`)

心配な人は酔い止めなどを用意しておくといいですよ。

 

 

スポンサーリンク

 

パンスタークルーズ ツアーまとめ

 

今回はパンスタークルーズフェリー[パンスタードリーム]を紹介しました。

大阪から韓国までフェリーの旅が楽しめる!

もう3回目ですが、また乗りたくなる魅力がありますよ。

 

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典
英辞郎

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-海外旅行情報