広告 イディオムで表現力UP

『BAU』『[it's] business as usual』の意味や使い方【例文アリ】

2023年7月6日

PRを含みます

 

お店の窓、窓口

 

『business as usual』の意味や使い方を知っていますか?

  • 普段どお

 

今回はしっかり習得したい『business as usual』の英語表現をどんどん見ていきましょう!

よく出てくるイディオム表現になりますよ。

意味はイメージしやすくて覚えやすいです。

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

『BAU』『[it's] business as usual』の意味

 

では『business as usual』の意味を紹介します♪

  • 普段どおり
  • いつもどおり

なにか問題などがあったとしても普段どうりに活動している、といった状況で使います。

  • it's business as usual

という形や、

  • BAU

と略語で使うこともありますよ。

 

 

『business as usual』の使い方・例文

では例文で使い方を詳しく見ていきましょう♪

 

基本的な使い方としては、

👉  Despite the changes, Takashi continued with business as usual.

訳:そんな変化にもかかわらず、タカシはいつも通りの仕事を続けた。

👉  After the earthquake, Yumiko's shop opened business as usual.

訳:震災後、ユミコの店は通常通り営業した。

👉  Even though there were no tourists, the tourist bus operated business as usual in Tokyo.

訳:観光客がいないにもかかわらず、東京では観光バスが通常通り運行されていた。

 

 

ショッピングモール、映画館

 

次に『it's business as usual』を使った例文を見てみると、

👉  Despite the lack of electricity, it's business as usual at hospitals in Kobe.

訳:電力不足にもかかわらず、神戸の病院では通常通り診療が行われている。

👉 After the earthquake, Taro reopened the guesthouse three months ago. And it's been business as usual since then.

訳:震災後、タローは3ヶ月前にゲストハウスを再開した。それ以来、通常通りの営業をしている。

 

また『BAU』を使うと、

👉  We'll go back to the BAU as soon as we can.

訳:できるだけ早く通常通りに戻ります。

👉  We operate under BAU conditions.

訳:私たちは通常通りに活動している。

 

 

スポンサーリンク

 

『business as usual』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『business as usual』の意味や使い方を例文とともに紹介しました。

見ただけでなんとなく意味が分かってしまうイディオムです。

イディオムはかなりの数がありますが、リスニングでは重要なポイントです。

意味を間違えやすいものなどがあったりするので、少しずつでも覚えていくことが大事ですね。

 

 

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典
英辞郎

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-イディオムで表現力UP