ネイティブ語感をマスター

brave の意味と使い方【英会話用例文!】でシンプルにマスター

雪山を登る勇気のある男性

 

『brave』の意味や使い方を知っていますか?

2つのパターンがありますよ。

  • 勇敢な
  • 勇敢に立ち向かう

 

実際に僕が10年以上英語を学習して、ネイティブや非ネイティブと会話した中で、重要だと感じた表現や関連フレーズを紹介します。

【ネイティブの意見や複数の英英辞典をもとに執筆しています】

今回は使いこなしたい『brave』の英語表現をたくさん見ていきましょう!

英会話では絶対使う重要単語。

この記事を読めばあなたの英語力がコツコツとアップします  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

『brave』の意味・発音・読み方・覚え方

 

では早速『brave』の意味・発音・読み方・覚え方を紹介します♪

brave[形容詞・動詞・名詞]:【発音】bréiv【カナ・読み方】ヴレイブ【比較級、最上級】braver | bravest【過去形・過去分詞など】braves | braving | braved

発音をリスニングできます↓↓↓

意味:勇敢な、勇敢に立ち向かう

©ondoku3.com

覚え方のイメージは、

子どものけんか

brave:勇敢な行動

 

👉 brave と bravery の違い

 

基本的なことですが2つの違いを押さえておくと、

➤ brave ⇒ 【形容詞】勇気がある

例文:He was brave. 訳:彼は勇敢だった。

例文:The decision was brave. 訳:その決断は勇気あるものだった。

※名詞では、[ネイティブアメリカンの]戦士、という意味になります

 

➤ bravery ⇒ 【名詞】勇気、勇敢さ

例文:I like his bravery. 訳:彼の勇敢さが好きだ。

例文:I want to show bravery. 訳:私は勇気を見せたい。

 

参考bravery / bravelyの意味と使い方【使える例文】でサクッとマスター

続きを見る

 

👉 brave と courage の違い

 

両方とも勇気[がある]といった意味がある英単語。

★2つの違いは「勇気」の英語表現の記事で詳しく紹介しています↓↓↓★

勇気サムネイル
参考勇気の英語!思わず【ガッツ】がわいてくる13の表現!音声アリ

続きを見る

 

『brave』の意味・使い方・例文

 

ではそれぞれのパターンごとに詳しく見ていきましょう♪

👉『brave』の意味・使い方1:勇敢な

 

一つ目の意味は形容詞で、勇敢な、勇気がある

危険なことや困難なことがあっても、ひるまずに行動する勇気のことを意味します。

日常の英会話でもよく使います。

 

例文を見てみると、

👉  Jiro was brave.

訳:ジローは勇敢だった。

👉  He was a brave man.

訳:彼は勇敢な男だった。

👉  You should be brave.

訳:勇気を出すべきだ。

👉  He was so brave to escape the killer's house.

訳:犯人の家から逃げた彼はとても勇敢だった。

👉  The brave police officer tried to rescue the child.

訳:その勇敢な警察官は子供を救出しようとした。

手術、手術室、医者、病院

 

よく出てくる表現は、

  • it is brave of someone to do:人が~することは勇気がいる

👉  It was brave of Akiko to go to the hospital.

訳:病院に行ったアキコは勇敢だった。

 

勇敢な行動などを表現する時は、

  • brave decision:思い切った決断

文脈によっては、立派な素晴らしい、といった意味にもなります。

👉  Takashi made a brave decision.

訳:タカシは勇気ある決断をした。

👉  Tomoko's brave actions changed the situation.

訳:トモコの勇気ある行動が状況を変えた。

👉  She showed a brave performance in the game.

訳:彼女は試合で素晴らしい演技を見せてくれた。

👉  It was a brave attempt to help those people.

訳:その人たちを助けようとした勇気ある[立派な]試みだった。

※attempt[アテムプトゥ]:企て

 

ノートサムネイル
参考【2021】TOEICおすすめ参考書【955点取った本全公開】

続きを見る

 

イディオム表現を紹介します♪

brave new world

意味:素晴らしい新世界

もっと技術などが発達してより良い状況のこと。

👉  It is the brave new world of electric cars.

訳:それは、電気自動車の新しい世界だ。

コンピューターとロボット

 

put on a brave face

意味:平静を装う

本当は動揺しているんだけど、平気な顔をしていること。

多くの場合は顔が引きつったりしてばれてるんですけどね (^^;

  • put on a brave front

ともいいます。

👉  I put on a brave face when I met her.

訳:彼女に会ったとき、私は平静を装った。

 

fortune favors the brave

意味:幸運は勇者に味方する

※fortune[フォーチュン]:運 ※favor[フェイヴァ]:~を好む、有利に働く

簡単に言うと、勇敢に行動したほうがいいよ、という英語のことわざ。

 

500サムネイル
参考TOEIC500点への最短ロードマップ【955点取った僕が解説】

続きを見る

 

👉『brave』の意味・使い方2:勇敢に立ち向かう

 

2つ目の意味は動詞で、勇敢に立ち向かう、耐える

危険なことや困難に怖がらずに対処する、という意味で使います。

嫌なことを頑張ってする、といったニュアンスもあります。

  • brave the elements:雨や風に立ち向かう

 

英文で使い方を見てみると、

👉  They braved the elements and went to the ceremony.

訳:彼らは風雨に耐えながら式場に向かった。

👉  The soldier braved the attack.

訳:兵士はその攻撃を耐えた。

サッカーボールをキャッチしようとする子供

 

句動詞を紹介すると、

brave it out

意味:ひるまずに立ち向かう、耐える

嫌なことや困難にくじけない、最後まで耐える、という意味の英語表現。

👉  He had severe pain, but he tried to brave it out.

訳:激しい痛みがあったが、彼はそれを乗り越えようとした。

 

★名詞では、[ネイティブアメリカンの]戦士、といった意味もあります。

 

 

スポンサーリンク

 

『brave』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『brave』の意味・使い方・例文を紹介しました。

日常の英会話でとてもよく使うのでしっかりマスターしたい英単語。

意味や使い方はとてもシンプルなので覚えやすいですね。

 

関連する英語表現も一緒に覚えると効率的↓↓↓

勇気サムネイル
参考勇気の英語!思わず【ガッツ】がわいてくる13の表現!音声アリ

続きを見る

★同じような意味を持つ英単語は↓↓↓★

courage / courageous の意味と使い方【英会話用例文】でマスター

bravery / bravelyの意味と使い方【使える例文】でサクッとマスター

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-ネイティブ語感をマスター