イディオムで表現力UP

緑の英語。【意外にエコじゃない】22の熟語,スラング,英単語!

緑の地球

【緑】を英語で【greenというのは誰でも知っているかと♪

でも、green を使ったイディオムを知っていますか?

  • 地球全体
  • つかみ合いの喧嘩
  • ドル札

といったことまで green で表現できるんです。

友人のカナダ人と話しているといろんな【緑】の英単語や熟語が出てきます。

この記事を読めば green のイメージがしっかりできてリスニング力がちょっぴり向上しますよ!

 

では今回は【の英語表現をたくさん見ていきましょう!

例文の音声をリスニングしながら読むと効率的に覚えることができます♪

 

こんな記事[もくじ]

 

➤【緑】の22種類の英語表現

  1. green:緑
  2. greenery:緑の草木
  3. verdure:新緑
  4. emerald [green]:エメラルド色
  5. sea green:海の緑色
  6. lime green:ライムグリーン
  7. moss green:モスグリーン
  1. as green as grass:半人前の
  2. green with envy:とてもうらやましい
  3. be green about the gills:顔が青ざめている
  4. green fingers:庭仕事が上手い
  5. green apple quickstep:下痢
  6. green stuff:ドル札
  7. get the green light:許可を得る
  8. the rub of the green:[スポーツの]幸運なこと
  9. wigs on the green:つかみ合いの喧嘩
  10. little green man:小さい人間型の宇宙人
  11. God's green earth:地球全体

※下線箇所をクリックするとジャンプします

 

日本語で【緑】ってどんなイメージがありますか?

  • エコ、自然に優しい

といった感じですよね。

英語ではどうでしょうか。

では例文解説とともにドンドンいきますよ♪

 

 

スポンサーリンク

 【緑・緑色】の英語

 

まず最初に【緑】や【緑色】の意味の7つの英単語をサクッと紹介します♪

 

👉  green

 

green  :【発音】 grin [グリン]【複数形】greens

意味:緑、緑色、植物が多い、青ざめた、世間知らず

色の種類の表現では、

  • yellow-green:黄緑
  • greenish yellow:黄緑
  • dark green:暗い緑

色以外にも実生活の英会話では、

  • 環境に優しいこと:green politics[環境保護政策]
  • 緑がいっぱいの場所
  • 果物が熟れていないこと:green bananas[青いバナナ]
  • 人が経験不足だったり、未熟なこと

などの意味でよく使いますよ。

お茶

緑茶green tea ね♪

 

英文で使い方を見てみると、


👉  The manufacturer uses green technologies as well.

訳:そのメーカーも環境に優しい技術を使ってますよ。


👉  Tomoya was green when he graduated from university.

訳:トモヤは大学を卒業したときには未熟だった。

※manufacturer[マニュファクチャラァ]:製造業者 ※as well:~も、その上

 

👉  greenery

 

greenery  :【発音】gríːnəri[グリーナリィ] 【複数形】greeneries

意味:緑の草木、(装飾用の)花や植物

日本語で、緑が多いロケーション、緑が豊かな都市、部屋に緑が欲しいな、というように ”緑”を [自然・植物]の意味で使いますよね。

それと同じような、緑の草木や飾るための植物の意味で使う英単語。

  • surrounded by greenery:緑[自然]に囲まれている
  • rich greenery of grass and trees:草木の豊かな緑

 


👉  Tomoko adorned the bedroom with a full of flowers and greenery.

訳:トモコは寝室をたくさんの花と緑で飾り付けた。

※adorn[アドーン]:飾る

花を生ける人

生け花 flower arrangement

 

👉  verdure

 

verdure  :【発音】və́ːrdʒər[ヴァージャァ]【複数形】

意味:新緑

春から夏にかけて植物に新しい葉っぱが出てくる時期に見られる新緑の色のこと。

新緑

思わずお出かけしたくなるような気持ちのいい色ですね♪

 

👉  そのほかの緑の種類の英語

 

emerald [green]  エメラルド色

宝石のエメラルドのような少し青みがかった緑。

実際の色はこちらからどうぞ♪

sea green  海の緑色

カラーサンプルはこちら!

lime green  ライムグリーン

ライムのような緑と黄色の中間の色。

ライムグリーンのカラーサンプルはこちら

moss green  モスグリーン

などがありますよ。

 

★リスニングで悩んでいる人はこちらも見て↓↓↓★

 

 【緑・緑色】の英語のイディオムやスラング

 

ではここからは green を使う15個の英語のイディオムやスラングを紹介します♪

green の持つイメージを想像しながら読んでみて下さいね。

 

👉  as green as grass

 

as green as grass半人前の、未熟な

直訳すれば、草のように緑。

green には青二才、未熟な、といった意味がありましたが、そこからまだまだ若くて半人前、といったニュアンスの英語表現。

緑色には、新緑のはつらつとしたイメージがあるんです。

経験を積んで成熟してくると、秋の紅葉のような色になってくるんでしょうね  ^^

 

英文で使い方を見てみましょう!


👉  Akio was as green as grass when he first came here 20 years ago.

訳:アキオが20年前に初めてここに来たときは、まだ青二才だったよ。

でべそ

greenhorn[グリーンホーン]も同じで 青二才

 

👉  green with envy

 

green with envyとてもうらやましい

※envy[エンヴィ]:ねたみ、羨ましい

直訳では、うらやましさで緑。

他の人がしていることや、持っているものをすごくうらやましがること。

定番の英語のイディオムなので知っている人も多いかと♪

green-eyed monster

も同じ意味の慣用句、目が嫉妬で緑になって怪物のように見えるんですよね♪

 


👉  My brand new computer will make Daisuke green with envy.

訳:ダイスケはこの新しいコンピューターをすごくうらやましがるぞ。

※brand new[ブランニュウ]:新品の、真新しい

怒る、女性

mad with jealousy嫉妬に狂う

 

👉  be green about the gills

 

be green about the gills顔が青ざめている

※gill[ギル]:魚のえら

直訳では、えらが緑。

green には青ざめるという意味がありましたよね。

顔が病気のように青ざめる、恐怖などで顔から血の気が引く、といった意味の英語表現。

実生活では車酔いや船酔いなどでよく使いそうなイディオムです。

green around the gills

ともいいますよ。

 


👉  Some schoolmates turned green around the gills when we were on a ship.

訳:船に乗っているときに、何人かのクラスメイトは顔色が悪くなった。

 

👉  green fingers

 

green fingers庭仕事が上手い

庭仕事や園芸ばかりしていると、葉っぱなどで指が緑っぽくなりますよね。

そこから、庭仕事や園芸などがとても上手、という意味の英語の慣用句。

植物などを育てるのがとてもうまい人に使います。

イメージのしやすい表現ですよね♪

green thumb

※thumb[サム]:親指

も同じ意味。

 

サンタ

不器用all thumbs

 

👉  green apple quickstep

 

green apple quickstep下痢

★このスラングはこちらの記事で詳しく紹介しています↓↓↓★

 

👉  green stuff

 

green stuffドル札

※stuff[スタフ]:もの

直訳だと、緑のもの、という意味なんですが、ドルのお札は緑っぽい色をしていることから、紙幣の意味で使われるようになった英語のスラング。

高額紙幣に使うことが多いです。

100ドル札

greenback

long green

も同じような意味。

 

👉  get the green light

 

get the green light許可を得る

green light は青信号のことで、そこから許可、了承という意味がありますよ。

何かをしてもいいというゴーサインをもらうという意味の英語のイディオム。

give the green light to許可を与える、ゴーサインを出す

もよく使います。

 


👉  We have to get the green light from the authority before we start the broadcasting station.

訳:放送局を立ち上げる前に、当局から許可を得る必要がある。

※authority[アソラティ]:権力、当局 ※broadcasting station:放送局

アンテナ、放送

media outletメディアの支局

 

👉  the rub of the green

 

the rub of the green[スポーツの]幸運なこと

※rub[ラブ]:障害、困難

ゴルフのグリーン上にある凸凹、という意味からできた英語表現。

ボールがグリーン上の凸凹によってコースが変わったからカップインした、というニュアンス。

かなりラッキーですよね♪

 


👉  Akiko got the rub of the green in this game.

訳:アキコはこの試合では幸運をつかんだ。

 

👉  wigs on the green

 

wigs on the greenつかみ合いの喧嘩

※wig[ウィグ]:かつら

直訳では、緑の上のかつら。

古い英語のイディオムで、昔男性も ”かつら” をかぶっていて、ケンカをするときに取った ”かつら” が芝生の上を転がるイメージからできた英語表現。

小説などで出てくるイディオム。

 

子どもの喧嘩

乱闘 brawl[ブロル]

 

👉  little green man

 

little green man小さい人間型の宇宙人

★このスラングはこちらの記事で詳しく紹介しています↓↓↓★

 

👉  God's green earth

 

God's green earth地球全体

地球上の隅から隅まで、といったニュアンス。

Where on God’s green earth?一体全体どこなんだ?

のような形で、一体なぜ、本当にどうして、の意味で疑問形を強調するときにも使います。

 

 

スポンサーリンク

【緑・緑色】の英語まとめ

 

今回は【緑・緑色】の英語表現をまとめました。

自然の代表的な色だけにいろんな表現がありましたね。

意外とイディオムやスラングはあんまりエコじゃないネガティブなものが多かったような。。。

色一つとっても結構日本語とイメージが違うのが面白いです♪

是非このページをブックマークして復習してください ^^

 

★英語の独学で悩んでいる人はこちらも見て↓↓↓★

★こちらもおすすめ♪★

[黄色]を使う15の英語表現。意外とビクビクしたイメージなんです!!

【紫】の英語!色,熟語,スラングまでラッキー感じ?な17の表現

【波】の英語。乗り遅れると絶対ヤバイ13の表現【トレンドです】

 

👉 初心者向けのオンライン英会話の体験レッスンを受けてみませんか?

 

いろんな勉強をしても英語を話す機会がないと絶対に英語は上達しないです。

独学での勉強とオンライン英会話のレッスンを組み合わせれば、1ヵ月程度で効果を実感できますよ。

 

英会話学校なら一回のレッスンが5000円以上は当たり前。

オンライン英会話なら月に1万円以下で毎日レッスン可能です。[税抜き]

通常の格安のオンライン英会話だと日本語が分からない外国人講師といきなりレッスンが始まるので、初心者の方にはやっぱり気が重い。

QQEnglish なら最初に日本人スタッフのガイダンスがあるので、初心者の方、まだ英語になれていない人にも安心!

 

 

\【無料】で2回レッスンが受けられます/

無料で体験レッスンを受けてみてから、実際にオンライン英会話を受講するかどうか決めればいいと思います。

 

英語学習は基本的に時間がかかるもの。迷っているのであれば早く始めるべきです♪

 

 

 

スポンサーリンク

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

-イディオムで表現力UP