ネイティブ語感をマスター

ratの意味【意外な意味でよく使う】3つの使い方と実用例文

ネズミと鼠の穴

 

『rat』の意味や使い方を知っていますか?

3つのパターンがありますよ。

  • ねずみ
  • 裏切り者、嫌なやつ
  • 裏切る、密告する

 

実際に僕がネイティブや非ネイティブと会話して、重要だと感じた表現や関連フレーズを紹介します。

【ネイティブの意見や複数の英英辞典をもとに執筆しています】

今回は使いこなしたい『rat』の英語表現をたくさん見ていきましょう!

リスニングでは絶対使う重要単語。

この記事を読めばあなたの英語力がコツコツとアップしますよ  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

『rat』の意味・発音・読み方

 

では早速『rat』の意味・発音・読み方を紹介します♪

rat[名詞・動詞]:【発音】ræt【カナ・読み方】ラトゥ【過去形・過去分詞など】rats | ratting | ratted【複数形】rats

意味:ネズミ、裏切り者など

英英辞典で発音や意味を確認する ※スピーカーマークをクリックするとリスニングできます
アメリカ英語とイギリス英語両方の発音を聞くことができます。

 

覚え方のイメージは、

ネズミ、ラット

rat:嫌われ者のネズミ

 

イメージは、下水道などに住んでいる、病気などを感染させそうなネズミのこと。

実際はそんなこともないんでしょうけどね (^^;

 

👉 rat と mouse の違い

 

ではネズミの意味で使う2つの英単語のイメージの違いを簡単にまとめると、

➤ rat ⇒ mouse より大きいネズミ。害があると考えられている。

➤ mouse ⇒ 小さいネズミ。

 

rat と mouse の違いはこちらの記事も参考に♪↓↓↓★

 

『rat』の意味・使い方・例文・イディオム・スラング

 

ではそれぞれのパターンごとに詳しく見ていきましょう♪

👉『rat』の意味・使い方1:ネズミ

 

一つ目の使い方は、ネズミ

大きなタイプのネズミのことを意味します。

家にいれば害獣として駆除する、といったイメージ。

 

例文を見てみると、

👉  There was a rat.

訳:ネズミがいた。

👉  The snake catches a rat.

訳:蛇はネズミを捕まえる。

👉  Is that the rat?

訳:あれはネズミ?

👉  I saw a couple of rats in the bathroom today.

訳:今日、お風呂場でネズミを何匹か見た。

ネコとネズミ

 

ネズミがたくさんいる、はびこっているといった時には、

  • be infested with: ~がはびこっている

をよく使います。

※infest[インフェストゥ]:出没する、荒らす

 

👉  The old house is infested with rats.

訳:その古い家にはねずみがたくさんいる。

 

一つ目の意味のイディオム表現やスラングは、

smell a rat

意味:うさんくさく感じる

ネコがネズミの匂いに敏感に反応するように、普通と違う雰囲気を感じること。

裏切りなどを疑う時に使います。

 

👉  I started to smell a rat when she told me that.

訳:彼女が私にそう言ったとき、私はうさんくさく感じ始めた。

鳥に鼻をかまれた人

 

rat run

意味:抜け道

地元の人など、道に詳しい人が渋滞を避けるために利用する細い道のこと。

 

👉  This route is a rat run for local people.

訳:このルートは、地元の人にとっての抜け道だ。

 

Rats!

意味:まったく!ちぇっ!

イライラするような場面で使う、スラングの英語表現。

 

👉  Rats! I can't find my key.

訳:まったくもう!鍵が見つからない。

 

mall rat

意味:ショッピングモールにいる若者

ショッピングモールなどにグループでたむろしているような若い人たちのことを意味する英語表現。

 

rug rat

意味:子供

※rug rat[ラグ]:絨毯、カーペット

絨毯でごろごろしている子供のイメージで覚えたいスラングの表現。

 

とてもハッピーで元気な子供

 

rat race

意味:激しい競争

出世などの終わらない競争で毎日忙しいけれど、一向に金持ちにはならない、といった意味の英語表現。

もしかしたら自分は成功するかもしれない、と思ってみんな頑張るんですよね (^^;

 

like rats leaving a sinking ship

意味:沈んでいく船から去っていくネズミのように

問題がある組織や会社からは、大勢の人がすばやくいなくなって、残された人のことはまったく気にしない、といった意味の英語表現。

沈んでいく船に乗っている意味ないですよね (^^;

  • like rats deserting a sinking ship
  • like rats from a sinking ship

※desert[デザートゥ]:去る、脱走する

といったバリエーションがあります。

 

👉『rat』の意味・使い方2:裏切り者、嫌なやつ

 

2つ目の意味は、裏切り者、嫌なやつ

カジュアルな会話でつかう英語表現で、人をだましたり、誠実じゃない人のこと

近くにいてほしくないもの、いなくなってほしい人、といったイメージ。

スラングではタレコミ屋、密告者という意味でも使います。

rat はかなり嫌われ者ですね (^^;

 

👉  You were lying to me, you little rat!

訳:私に嘘をついていたんだ、裏切り者!

ビンタ、怒っている

 

👉『rat』の意味・使い方3:裏切る、密告する

 

3つ目の意味は動詞で、裏切る、密告する

句動詞の形で使うことが多いです。

 

rat on

意味:裏切る、密告する

約束したことをしなかったり、犯罪の情報などを警察に密告する、という意味の英語表現。

まさに嫌われる人の典型ですね (^^;

 

👉  Jiro ratted on me.

訳:ジローは私を裏切った。

👉  The company ratted on the agreement.

訳:会社は、この契約を守らなかった。

👉  Did you know Yumiko ratted on her husband?

訳:ユミコが夫を密告したことを知っている?

別々の方向に分かれるカップル

 

rat out

意味:密告する

警察などに悪事などを垂れ込む、密告する、という意味の英語表現。

 

👉  One of our members ratted Takashi out to the police.

訳:メンバーの一人がタカシを警察に密告した。

 

 

スポンサーリンク

『rat』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『rat』の意味・使い方・例文を紹介しました♪

英語のドラマや映画ではよく出てくる表現が多いので、知っておくとリスニングに役立ちますよ。

ボキャブラリーがなぜ重要なのか、というとリスニングに必要だから。

話すときは必要最小限の単語を知っていればいいんです。

でも会話は相手がつきもの。

相手の言っていることがわからなければ会話が成り立たないんです (^^;

焦らずコツコツ頑張りましょう!

 

「ネズミ」の英語表現はこちらの記事も参考に♪↓↓↓★

 

 

👉 初心者向けのオンライン英会話の体験レッスンを受けてみませんか?

 

いろんな勉強をしても英語を話す機会がないと絶対に英語は上達しないです。

独学での勉強とオンライン英会話のレッスンを組み合わせれば、1ヵ月程度で効果を実感できますよ。

 

英会話学校なら一回のレッスンが5000円以上は当たり前。

オンライン英会話なら月に1万円以下で毎日レッスン可能です。[税抜き]

通常の格安のオンライン英会話だと日本語が分からない外国人講師といきなりレッスンが始まるので、初心者の方にはやっぱり気が重い。

QQEnglish なら最初に日本人スタッフのガイダンスがあるので、初心者の方、まだ英語になれていない人にも安心!

 

 

\【無料】で2回レッスンが受けられます/

無料で体験レッスンを受けてみてから、実際にオンライン英会話を受講するかどうか決めればいいと思います。

 

英語学習は基本的に時間がかかるもの。迷っているのであれば早く始めるべきです♪

 

 

 

スポンサーリンク

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

-ネイティブ語感をマスター