ネイティブ語感をマスター

torrent / torrentialの意味【簡単に使える】3つの使い方と実用例文

雲から雨が降る

 

『torrent / torrential』の意味や使い方を知っていますか?

torrent は、

  • 激流、激しい雨
  • 連発、大量の

torrential は

  • 土砂降りの

 

実際に僕がネイティブや非ネイティブと会話して、重要だと感じた表現や関連フレーズを紹介します。

【ネイティブの意見や複数の英英辞典をもとに執筆しています】

今回は使いこなしたい『torrent / torrential』の英語表現をたくさん見ていきましょう!

リスニングでは重要単語。

この記事を読めばあなたの英語力がコツコツとアップしますよ  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

『torrent / torrential』の意味・発音・読み方・覚え方

 

では早速『torrent / torrential』の意味・発音・読み方・覚え方を紹介します♪

 

torrent [名詞]:【発音】tɔ́rənt | tɑ́rənt 【カナ・読み方】トラントゥ、タラント

意味:激流、連発、など

英英辞典で発音や意味を確認する ※スピーカーマークをクリックするとリスニングできます
アメリカ英語とイギリス英語両方の発音を聞くことができます。

 

torrential [形容詞]:【発音】 tɔrénʃəl | tərénʃəl 【カナ】トレンシャル

意味:土砂降りの

発音や意味を確認する

 

語源的な意味は、『焼く、焦がす』。

焼けるくらい激しい、焦がすくらいの勢いといったイメージ。

 

覚え方のイメージは、

すごいく激しい雨、雷、船

torrent:集中的に激しい

 

短い時間に激しく降る雨や、早口で激しく話すこと、といったイメージ。

そういったことに出くわしてしまうとほんとに大変ですよ (^^;

 

『torrent / torrential』の意味・使い方・例文

 

ではそれぞれの英単語ごとに詳しく見ていきましょう♪

👉『torrent』の意味・使い方1:激流、激しい雨

 

一つ目の使い方は、激流、激しい雨

大量の水がごうごうと流れているということ。

そんな流れがきたら人間ではどうしようもないですよね (^^;

  • raging torrent:荒れ狂う流れ

※raging[レイジング]:怒り狂う、激怒した

 

👉  The river became a torrent last year.

訳:昨年、川は激流となった。

👉  The Yodogawa river turned into a raging torrent.

訳:淀川は激流となった。

👉  There was a torrent of water in the street.

訳:通りには水の激流が流れていた。

雷の放電

 

よく出てくるフレーズは、

in torrents

意味:滝のような

雨などが土砂降りだ、滝のように流れている、といった意味で使う英語表現。

最近の集中豪雨はかなり危険なレベルですよね (^^;

 

👉  The rain was falling down in torrents.

訳:雨はどしゃぶりに降っていた。

雨、土砂降り

 

👉『torrent』の意味・使い方2:連発、大量の

 

2つ目の意味は連発、大量の

言葉や感情、ものが連続して大量に表れる、激しく押し寄せる、といったイメージ。

類語は flood of[山のような]。

 

批判や言葉などによく使います。

  • a torrent of A : Aの連発、大量のA
  • a torrent of abuse:罵声や虐待の嵐

※abuse[アビュース]:虐待、嫌がらせ

 

例文中でイメージを見てみましょう。

👉  I heard a torrent of noises.

訳:激しいノイズが聞こえた。

👉  I got a torrent of criticism.

訳:私に批判の声が殺到した。

※criticism[クリティシズム]:批判

👉  He said a torrent of words that did not mean anything.

訳:彼は何の意味もない言葉を連発していた。

👉  He seemed angry at the torrent of negative comments.

訳:彼はネガティブなコメントの嵐に怒っているようだった。

文句を言う人

 

★『flood』の詳しい意味と使い方は↓↓↓★

 

感情についても使うことができます。

  • torrent of emotions:感情の渦

👉  She is crying in a torrent of tears.

訳:彼女は激しく涙を流している。

👉  There was a torrent of strong emotions.

訳:強い感情の渦があった。

👉  I felt a torrent of anger.

訳:私は怒りの奔流を感じた。

 

またメールなど物にも使えますよ。

👉  I've had a torrent of emails since yesterday.

訳:昨日から大量にメールが届いている。

スマートフォンのディスプレイ

 

👉『torrential』の意味・使い方:土砂降りの

 

形容詞形の torrential の意味は、土砂降りの、激しい

ものすごく激しい雨、滝のような雨といった意味で使う英単語。

  • torrential rain:土砂降りの雨
  • torrential downpour:集中豪雨

※downpour[ダウンポー]:土砂降りの雨

 

英文で使い方を見てみると、

👉  It was torrential rain.

訳:激しい雨だった。

👉  Torrential rains will cause a flood.

訳:集中豪雨で洪水が起きるだろう。

👉  We had a torrential storm during the trek.

訳:私たちはトレッキングの途中で豪雨に見舞われた。

👉  Half an hour later, a torrential downpour flooded the house.

訳:30分後には、豪雨で家の中が水浸しになった。

※flood:水浸しにする、あふれさせる

 

雨以外のものにも使うことがあります。

  • torrential abuse:激しい虐待

 

 

スポンサーリンク

『torrent / torrential』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『torrent / torrential』の意味・使い方・例文を紹介しました♪

いろんなシチュエーションで出てくる英単語なので、リスニングで重要になってきます。

スピーキングでは heavy rain といったような、もっとシンプルな単語やフレーズを使うほうが話しやすいかと♪

英語学習ではリスニングとスピーキングを別で考えたほうがいいこともありますよ。

 

同義語などの英語表現は↓↓↓★

floodの意味|洪水だけじゃない【絶対使う】4つの使い方・実用例文

雪崩の英語は?今日から使える13選!【必須語句ばかりです】

avalancheの意味【絶対使う!】簡単な2つの使い方と実用例文

 

 

👉 初心者向けのオンライン英会話の体験レッスンを受けてみませんか?

 

いろんな勉強をしても英語を話す機会がないと絶対に英語は上達しないです。

独学での勉強とオンライン英会話のレッスンを組み合わせれば、1ヵ月程度で効果を実感できますよ。

 

英会話学校なら一回のレッスンが5000円以上は当たり前。

オンライン英会話なら月に1万円以下で毎日レッスン可能です。[税抜き]

通常の格安のオンライン英会話だと日本語が分からない外国人講師といきなりレッスンが始まるので、初心者の方にはやっぱり気が重い。

QQEnglish なら最初に日本人スタッフのガイダンスがあるので、初心者の方、まだ英語になれていない人にも安心!

 

 

\【無料】で2回レッスンが受けられます/

無料で体験レッスンを受けてみてから、実際にオンライン英会話を受講するかどうか決めればいいと思います。

 

英語学習は基本的に時間がかかるもの。迷っているのであれば早く始めるべきです♪

 

 

 

スポンサーリンク

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

-ネイティブ語感をマスター