ネイティブ語感をマスター

wrap の意味と使い方【英会話では絶対必要】実用例文でマスター

ラッピングしたプレゼント

 

『wrap』の意味や使い方を知っていますか?

3つのパターンがありますよ。

  • 包む
  • 巻き付ける
  • 包むもの

 

実際に僕がネイティブや非ネイティブと会話して、重要だと感じた表現や関連フレーズを紹介します。

【ネイティブの意見や複数の英英辞典をもとに執筆しています】

今回は使いこなしたい『wrap』の英語表現をたくさん見ていきましょう!

英会話では絶対使う重要単語。

この記事を読めばあなたの英語力がコツコツとアップしますよ  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

➤『wrap』の意味・使い方・例文

  1. 意味・発音・読み方・覚え方
  2. 意味・使い方1:包む
  3. 意味・使い方2:巻き付ける
  4. 意味・使い方3:包むもの

※クリックするとジャンプします

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

『wrap』の意味・発音・読み方・覚え方

 

では早速『wrap』の意味・発音・読み方・覚え方を紹介します♪

wrap[動詞・名詞]:【発音】rǽp【カナ】ラプ【過去形・過去分詞など】wraps | wrapping | wrapped

意味:包む、巻き付ける、包むもの、など

英英辞典で発音や意味を確認する ※スピーカーマークをクリックするとリスニングできます
アメリカ英語とイギリス英語両方の発音を聞くことができます。

 

覚え方のイメージは、

包装紙に包まれたキャンディー

wrap:巻き付けるように包む

 

『wrap』の意味・使い方・例文

 

ではそれぞれのパターンごとに詳しく見ていきましょう♪

👉『wrap』の意味・使い方1:包む

 

一つ目の使い方は動詞で、包む

紙などの薄いもので覆ってしまう、巻き付けるように全体をくるむ、といった意味で使います。

プレゼントやキャンディーなどのように、外から見えないくらいに一面にかぶせてしまうイメージ。

  • wrap A in B: AをBで包む
  • wrap A up: Aを包む

 

例文を見てみると、

👉  Can you wrap this?

訳:これを包装することはできますか?

👉  Akiko wrapped rice balls in aluminum foil.

訳:アキコは、おにぎりをアルミホイルで包んだ。

※aluminum[アルーマナム]:アルミの

👉  All these sweets are wrapped in paper.

訳:これらのお菓子はすべて紙に包まれている。

カチカチに凍り付いて動けない男性

 

★「包む」の英語表現は他にもありますよ↓↓↓★

 

👉『wrap』の意味・使い方2:巻き付ける

 

2つ目も動詞としての意味で、巻き付ける

何かの周りに薄いものなどをぐるぐると巻き付ける、という意味で使います。

  • wrap A around/in B: AをBに巻き付ける

 

英文で使い方を見てみると、

👉  Tomoko wrapped herself in a large towel.

訳:トモコは大きなタオルで体を包んだ。

👉  I tried to wrap a bandage around my wrist.

訳:私は手首に包帯を巻こうとした。

※bandage[バンディジ]:包帯

👉  He wrapped his arms around my shoulder.

訳:彼は私の肩に腕を回した。

考えがごちゃごちゃしている

 

動詞の意味のイディオム表現や句動詞は、

wrap up

意味:終わらせる

よく出てくる句動詞の表現で、この辺りで終わりにしよう、締めくくろう、といった意味の英語表現。

ビジネス英語で会議を終わりにするときにも使います。

👉  I have to wrap this up.

訳:私はこれを終わらせなければならない。

👉  Let's just wrap it up and get out of the office.

訳:さっさと終わらせてオフィスを出よう。

👉  We just wrapped up the meeting five minutes ago.

訳:5分前に会議を終えたばかりだ。

 

wrap up warm

意味:暖かくして

暖かい服装をする、たくさん服を着込む、といった意味の英語表現。

  • wrap up well

ともいいます。

👉  Akiko wrapped up well with the sweater and winter jacket.

訳:アキコはセーターと冬用ジャケットでしっかりと着込んだ。

厚着、冬寒い、着込む,、

 

wrap someone around your little finger

意味:意のままに操る

※little finger:小指

小指に巻き付けるくらい簡単に人に言うことを聞かすことができる、といった意味の英語表現。

 

wrap someone [up] in cotton wool

意味:過保護にする

大事なものをコットンの中に包んで丁寧に扱うように、子供などを守りすぎてしまうこと。

👉  Please don't wrap our daughter in cotton wool.

訳:娘を過保護にしないで。

子どもと鳥

 

👉『wrap』の意味・使い方3:包むもの

 

3つ目の使い方は名詞で、包むもの、包装紙

何かを覆ってしまえる薄いもののこと。

食品に使う ”ラップ” や、プレゼントの ”ラッピング” のイメージ。

  • plastic wrap:食品のラップ
  • gift wrap:プレゼント用の包み紙

 

例文を見てみると、

👉  We should wrap the meat in plastic wrap.

訳:肉をラップで包んでおこう。

👉  I already bought a gift and a gift wrap.

訳:すでにギフトと包装紙を買ったよ。

 

肩掛け、ショール

ファッションなどで、肩や襟などに巻いて使うような布の意味でも使います。

  • silk wrap:シルクのラップ

★薄いパンで具材を巻いたサンドイッチの意味もあります。

サンドイッチ、菜食

 

名詞の意味のイディオム表現を見てみると、

keep something under wraps

意味:秘密にしておく

直訳では、ラップの下にしまっておく。

👉  NASA is still keeping the project under wraps.

訳:NASAはこのプロジェクトをまだ秘密にしている。

 

take the wraps off

意味:秘密を公表する、公開する

直訳では、ラップを取り去ってしまう。

新製品や秘密などを公開するときに使います。

👉  NASA will take the wraps off all UFO reports.

訳:NASAはすべてのUFOレポートを公開するだろう。

 

it's/that's a wrap

意味:これで終わり

何かの作業が上手くいった場合などに使う英語表現。

映画の撮影などでよく使います。

 

 

スポンサーリンク

『wrap』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『wrap』の意味・使い方・例文を紹介しました♪

日本語でもラッピング、サランラップといった言葉はよく使うので覚えやすいですね。

英会話ではこういったなじみのある英単語からどんどん使っていきましょう!

 

「包む」の英語表現は↓↓↓

関連する英単語は↓↓↓★

seal の意味と使い方【英会話では絶対必要】実用例文でマスター

「閉める・閉じる」の英語12選!使い分けに注意して【断言】

screw の意味と使い方【絶対役立つ例文】意外な意味でよく使う

 

 

👉 初心者向けのオンライン英会話の体験レッスンを受けてみませんか?

 

いろんな勉強をしても英語を話す機会がないと絶対に英語は上達しないです。

独学での勉強とオンライン英会話のレッスンを組み合わせれば、1ヵ月程度で効果を実感できますよ。

 

英会話学校なら一回のレッスンが5000円以上は当たり前。

オンライン英会話なら月に1万円以下で毎日レッスン可能です。[税抜き]

通常の格安のオンライン英会話だと日本語が分からない外国人講師といきなりレッスンが始まるので、初心者の方にはやっぱり気が重い。

QQEnglish なら最初に日本人スタッフのガイダンスがあるので、初心者の方、まだ英語になれていない人にも安心!

 

 

\【無料】で2回レッスンが受けられます/

無料で体験レッスンを受けてみてから、実際にオンライン英会話を受講するかどうか決めればいいと思います。

 

英語学習は基本的に時間がかかるもの。迷っているのであれば早く始めるべきです♪

 

 

 

スポンサーリンク

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

-ネイティブ語感をマスター