ネイティブ語感をマスター

advance の意味【進歩だけじゃない!】確実に使う3パターン

ロケットに乗る男性

 

『advance』の意味や使い方を知っていますか?

3つのパターンがありますよ。

  • 前進させる、進歩する
  • 早める、前倒しする、前払いする

※それぞれ名詞と動詞の意味があります。

  • 形容詞としての使い方

 

実際に僕が10年以上英語を学習して、ネイティブや非ネイティブと会話した中で、重要だと感じた表現や関連フレーズを紹介します。

【ネイティブの意見や複数の英英辞典をもとに執筆しています】

今回は使いこなしたい『advance』の英語表現をたくさん見ていきましょう!

英会話では絶対使う重要単語。

この記事を読めばあなたの英語力がコツコツとアップします  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

『advance』の意味・発音・読み方・語源

 

では早速『advance』の意味・発音・読み方・語源を紹介します♪

advance[動詞・名詞・形容詞]:【発音】ədvǽns【カナ・読み方】アドゥヴァンス【過去形・過去分詞など】advances | advancing | advanced

発音をリスニングできます↓↓↓

意味:前進、進歩するなど

©ondoku3.com

語源としてイメージは、『先行する』

覚え方のイメージは、

ウマにのる親子

advance:前に立ってリードする

 

ほかの人よりも早く行く、ほかの物よりも一歩進んでいる、といったイメージ。

アドバンスはカタカナ語にもなっているので、使う人も結構多いですね。

発達する、進歩する以外にもいくつかの使い方があります。

 

👉 advance と advanced の違い

 

advance:動詞や名詞として使うことが多い

形容詞としての意味は、事前の、前もっての

  • advance payment:前金

advanced:【形容詞】進んだ、進歩した

  • advanced technology:高度な技術
  • advanced economy:先進経済

 

『advance』の意味・使い方・例文

 

ではそれぞれのパターンごとに詳しく見ていきましょう♪

それぞれに動詞と名詞の意味があります。

 

👉『advance』の意味・使い方 1:前進させる、進歩する、向上する

 

一つ目の使い方は、前進させる、進歩する、向上する、前進、進歩

物理的に前に進むことや、技術などが向上する、といった意味で使います。

 

物理的に前進する、前進

軍隊が前進する、といったフォーマルな場面でよく使います。

  • advance on/towards:~に向かって前進する

 

👉  Soldiers advanced to the mountain.

訳:兵士たちは山に向かって進んでいった。

👉  They advanced ten kilometers yesterday.

訳:彼らは昨日10キロ進んだ。

 

ウマにのる親子

 

名詞では”前進”の意味で使います

👉  The advance of the troops on the capital was very swift.

訳:軍隊の首都への進撃は非常に早かった。

※swift[スイフトゥ]:迅速な、即座の

👉  You can predict the advance of the Tsunami.

訳:津波の進行を予測することができる。

※predict[プリディクトゥ]:予測する、予知する

 

進む サムネイル
参考「前進・進む」の英語。5つの表現を状況別16の例文で解説

続きを見る

 

進歩する、進歩させる

技術や知識などを向上させる、物事が進歩する、という意味で使います。

 

例文を見てみると、

👉  We have advanced scientifically.

訳:私たちは科学的に進歩した。

👉  This study advanced their knowledge.

訳:この研究は彼らの知識を深めた。

 

宇宙船、ロケット

 

名詞では”進歩”や”向上”の意味で使います

  • advance in/on/towards:~の向上

👉  Recent advances in the drug were rapid.

訳:最近の薬の進歩は急速だった。

 

価格などが上がる

価値や価格などが上がる、という意味。

ビジネス英語で株などの価格についてよく使います。

👉  The price of the stock advanced.

訳:株価が上昇した。

 

✅よく出てくるイディオム表現などは、

advance one's career

意味:キャリアを向上させる

成功するために努力したり、キャリアを積んでいくということ。

👉  Akiko struggled to advance her career.

訳:アキコはキャリアアップのために努力した。

 

有名な女性

 

👉『advance』の意味・使い方 2:早める、前倒しする

 

2つ目の意味は、早める、前倒しする、前払いする

予定やスケジュールを早める、お金を先に払う、といった意味で使います。

 

英文で使い方を見てみると、

👉  The date of our trip was advanced by two days.

訳:旅行の日程が2日早まった。

👉  We advanced 20000 yen to Takashi last week.

訳:先週、タカシに20000円を先払いした。

 

★名詞では”前払い金”の意味になります

👉  Do you want an advance on your salary?

訳:給料の前借りをしたいですか?

 

★そのほかにも提案するといった意味があります。

 

✅2つ目の意味のイディオム表現は、

in advance

意味:あらかじめ、前もって

会話でもよく出てくるイディオム表現。

決められた時間よりも前に、何かが起こる前に、といった意味で使います。

  • in advance of:~より前に

 

例文を見てみると、

👉  Should I pay in advance?

訳:事前に支払った方がいいですか?

👉  We will send you an e-mail in advance.

訳:事前にメールでお知らせします。

👉  I have to learn the basics in advance of taking the course.

訳:講座を受ける前に、基本的なことを学んでおかなければならない。

 

カギを渡す

thank you in advance

意味:よろしくお願いします

依頼メールの最後によく使うフレーズ。

押しつけがましくなってしまうこともあるので注意が必要です。

  • thanks in advance

ともいいます。

 

アイスサムネイル
参考TOEIC満点は何点?英語レベルは?【意外な事実にびっくり?】

続きを見る

 

👉『advance』の意味・使い方 3:形容詞としての使い方

 

3つ目は形容詞としての使い方。

名詞の前において、事前の、前もっての、といった意味になります。

  • advance payment:前金
  • advance information:先回り情報、前もっての情報
  • advance notice:事前告知
  • advance party:先発隊

 

 

スポンサーリンク

 

『advance』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『advance』の意味・使い方・例文を紹介しました。

英語のドラマや映画のリスニングから、ビジネス英語まで頻繁に使う英単語。

日本語でもなじみがあって覚えやすいですね♪

 

★関連する英語表現も一緒に覚えると効率的↓↓↓★

「前進・進む」の英語。5つの表現を状況別16の例文で解説

proceed の意味【進むだけじゃない!】絶対使う3つの使い方

progress の意味。進歩だけじゃない!【絶対使う】4つの使い方

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-ネイティブ語感をマスター