ネイティブ語感をマスター

commitment の意味・使い方!絵と例文で【ネイティブの語感】

ウェディングドレスの花嫁とブーケ

 

commitment の意味や使い方はバッチリ!という人はあまりいないんじゃないかと♪

よく使う3つの意味があるんです。

  • 約束
  • 全力を尽くすこと、専念
  • 義務、責任

英語のドラマなんかを見ているといろんな【commitment】の表現が出てきます。

リスニング力はボキャブラリーが命。

 

今回は意外に使いこなしていない【commitmentの英語表現をたくさん見ていきましょう!

絵やイラストのイメージで覚えると効果的。

この記事を読めばあなたの英語力が確実に少しアップしますよ  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

例文の音声をリスニングしながら読むと効率的に覚えることができます♪

 

 

スポンサーリンク

 

commitment の意味・発音・語源・覚え方

 

では早速 commitment の意味・発音・語源・覚え方を紹介します♪

 

commitment  :【発音】kəmítmənt【読み方・カナ】コミットメントゥ【複数形】commitments

意味:献身、責任、公約など

[動詞]commit:責任を持つ、全力を尽くす

[名詞]commission:権限、任務

 

commitサムネイル
参考commit 意味や使い方【イラスト・例文】で語感を完全マスター

続きを見る

 

語源を見てみると、

※com[一緒に・しっかりと]+ mit[送る・運ぶ]+ ment[結果・状態] ⇒ 一緒に送ること、しっかり運ぶもの

 

覚え方のイメージは、

アリ、荷物、運ぶ

commitmentしっかりと運ぶ

 

ここから連想していろんな意味を覚えると楽!

  • 自分が言ったことをずっと持っておく ⇒ 約束
  • 頑張って運ぶ ⇒ 全力を尽くすこと、献身
  • 重いものを背負うこと ⇒ 責任

といったイメージです。

 

commitment の意味・使い方・例文

 

では commitment の意味や使い方を例文とともに紹介します♪

👉  commitment の意味・使い方1:約束

 

一つ目の使い方は、約束、公約。

何かを誰かと決めることや、強い決心のこと。

promise [約束]に比べると、公約、誓い、といったもっと強い印象の英単語です。

絶対に守らないといけない、破ると大変なことがおきる、というイメージ。

恋愛であれば、誰か一人と真剣に付き合うこと、結婚を前提にした付き合い、といった意味になります。

  • commitment to A:~への約束
  • commitment to do/doing:~することの誓い

の形でよく使います。

  • a long-term commitment:長期間の約束
  • lifetime commitment:一生の誓い

もよく出てきますよ。

 

commitment サムネイル

一つ目:約束、誓い

 

例文でイメージを見てみましょう♪[発音をリスニングできます]

👉  I have a commitment to Yoko.

訳:ヨーコとの約束がある。

👉  Is Akiko ready for a commitment to Yuta?

訳:アキコにはユータと真剣に付き合う気持ちはある?

政治家

honor the commitments公約を守る

 

  • make a commitment:約束する、公約する

もよく出てきますよ。

👉  Akira made a strong commitment to working hard. 

訳:アキラは一生懸命働くことを強く決意した。

 

👉  commitment の意味・使い方2:全力を尽くすこと

 

二つ目の意味は、一つのことに全力を尽くすこと。

日本語の、献身専念、というニュアンスですよ。

  • commitment to A:Aに全力を尽くす/献身する

の形でよく使います。

 

commitサムネイル

2つ目:全力を尽くすこと、献身

 

英文で使い方を見てみると、

👉  He has a serious commitment to his study.

訳:彼は研究に真剣に取り組んでいる。

👉  I'm grateful for your commitment.

訳:あなたの献身に感謝します。

※grateful for:ありがたく思う

 

頑張る姿勢が人に伝わるという意味で、

  • show a commitment :がんばる姿勢を見せる

といった使い方もよくします。

👉  He has been showing such commitment.

訳:彼は献身的な姿勢を見せている。

 

ネガティブな表現では、

  • lack [of] commitment:頑張る姿勢がない

の形もよく使います。

👉  I think Tomoko lacks commitment.

訳:トモコには頑張る姿勢が足りないと思う。

👉  I was surprised by his lack of commitment.

訳:彼のやる気のなさには驚いた

ひまな人、テレビを見る人

lack of commitmentやる気なし

 

👉  commitment の意味・使い方3:責任、義務

 

3つ目の使い方は、責任や義務。

しないといけないことや、すると決まっていること。

responsibility などに比べると、もっと大げさでフォーマルな響きがあります。

 

手術

3つ目:義務、責任

 

👉  I can't have any other commitments right now.

訳:今はこれ以上責任のあることはできないよ。

👉  Taking care of a cat is a big commitment for kids.

訳:猫を飼うということは、子供にとっては大きな責任だ。

※take care of:世話をする

 

よく出てくる使い方では

  • family/work commitments:家族/仕事の責任、義務

👉  Akira is busy with family commitments.

訳:アキラは家族のことで忙しい。

へその緒がある赤ちゃん

commitment to being a father父親の責任

 

払わないといけないお金に関しても使えますよ。

  • financial commitment:金銭的な責任
  • commitment letter:[ローンなどの]誓約書

👉  Taking out a loan is a big financial commitment.

訳:ローンを組むことは、金銭的に大きな責任だ。

※take out a loan:ローンを借りる、ローンを組む

 

 

スポンサーリンク

 

commitment の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は commitment の意味・使い方・例文を紹介しました♪

なんとなく意味は分かるんだけど、意外と使いこなしが難しい英単語です。

どちらかというと、スピーキングよりもリスニングで必要なことが多いですね。

実生活の英会話なら promise や responsibility といった単語のほうがよく使います  ^^

でもリスニングができるようになるのは、英語の会話だけじゃなくて、英語の学習が楽になるのでとても重要です。

何故かというと、英語のドラマやニュースが理解できたら、楽しく視聴してるだけで英語の勉強になるからなんです。

なのでフォーマルな単語は嫌だな、とか思わずに、リスニングだけでもできるように頑張ろう、と思うことが大事ですよ♪

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-ネイティブ語感をマスター