ネイティブ語感をマスター

describe / description の意味と使い方【英会話用例文】でマスター

話し合うカップル

 

『describe / description』の意味や使い方を知っていますか?

describe には2つのパターンの意味がありますよ。

  • 述べる、説明する
  • [円など]を描く

 

実際に僕が10年以上英語を学習して、ネイティブや非ネイティブと会話した中で、重要だと感じた表現や関連フレーズを紹介します。

【ネイティブの意見や複数の英英辞典をもとに執筆しています】

今回は使いこなしたい『describe / description』の英語表現をたくさん見ていきましょう!

英会話では絶対使う重要単語。

この記事を読めばあなたの英語力がコツコツとアップします  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

『describe / description』の意味・発音・読み方・語源

 

では早速『describe / description』の基本[意味・発音・複数形・スペル・つづり]を紹介します♪

 

describe[動詞]:【発音】diskráib【カナ・読み方】ディスクライブ【過去形・過去分詞など】describes | describing | described

発音をリスニングできます↓↓↓

意味:説明する、述べるなど

©ondoku3.com

description[名詞]:【発音】diskrípʃən【カナ・読み方】ディスクリプション【複数形】descriptions

発音をリスニングできます↓↓↓

 

意味:記述、描写など

 

覚え方のイメージは、

優先リスト

describe:書いて説明する

 

語源としての意味は『書く』。

紙などに書いて人に説明してあげる、といったイメージの英単語です。

 

👉  describe と explain の違い

 

両方とも ”説明する” といった意味がありますが、簡単に違いを言うと、

➤ describe ⇒ 見た目やイメージを描写する

➤ explain ⇒ 理由などを説明する

 

describe は、見たり感じたことをそのまま伝える感じ。

explain は、何故それが起こったかを論理的に説明するということ。

 

『describe / description』の意味・使い方・例文

 

ではそれぞれのパターンごとに詳しく見ていきましょう♪

👉『describe』の意味・使い方1:述べる、説明する

 

動詞形 describe の1つ目の意味は、述べる、説明する

状況や人、物などの詳細を説明する、という意味で使います。

どちらかというとフォーマルなイメージ。

 

例文を見てみると、

👉  Can you describe the situation?

訳:その状況を説明していただけますか?

👉  Akiko described the thief.

訳:アキコはその泥棒のことを説明した。

👉  The professor described the history.

訳:教授はその歴史を語ってくれた。

👉  Takashi described what it is.

訳:タカシはそれが何であるかを説明した。

 

よく使う形では、

  • describe A as B:AをBだと説明する、述べる

 

👉  Jiro described the concert as perfect.

訳:ジローはこのコンサートを「完璧」と表現した。

👉  Akiko described Jiro as heroic.

訳:アキコはジローを英雄的だと評した。

※heroic[ヒロウイク]:勇敢な、壮大な

 

子ども、開発、成長、想像、アイデア

 

ほかにもよく出てくるのは、

  • describe A to B:AをBに説明する
  • describe doing A:Aすることを述べる

 

👉  My classmate described the accident to us yesterday.

訳:昨日、同級生が事故の状況を私たちに説明してくれた。

👉  Yumiko described witnessing the accident.

訳:ユミコは、事故の目撃情報を語ってくれた。

※witness[ウィットゥネス]:目撃する

 

アイスサムネイル
参考TOEIC満点は何点?英語レベルは?【意外な事実にびっくり?】

続きを見る

 

👉『describe』の意味・使い方2:[円など]を描く

 

2つ目の使い方は、[円など]を描く

円などを描くような動きや、特別な形になっているものに使います。

  • describe a circle:円を描く

 

👉  The valley describes many curves.

訳:その谷は多くの曲線を描いている。

 

長いネズミのしっぽ

 

★次に名詞形の使い方を見ていきましょう♪

👉『description』の意味・使い方1:説明、描写

 

description の1つ目の意味は、説明描写

話し言葉や文章で、何かの詳細を説明しているもののこと。

名詞形もフォーマルなイメージの英単語です。

 

👉  It was a great description.

訳:それは素晴らしい描写だった。

👉  Could you give me a description of the man?

訳:その男性の特徴を教えてください。

👉  It matched her description completely.

訳:それは彼女の説明と完全に一致していた。

👉  Akiko's description of India seems amazing.

訳:アキコさんのインドの描写はすごいと思う。

 

★発展したものでは、種類、品目、という意味もあります

  • every description:あらゆる品、様々な種類の
  • of all descriptions:千差万別の

 

ノートサムネイル
参考【2021】TOEICおすすめ参考書【955点取った本全公開】

続きを見る

 

👉『description』のイディオム表現

 

description を使ったイディオム表現[英熟語]を紹介します♪

answer a description

意味:説明と一致する

fit/match a description と同じ意味の英語表現。

 

👉  Takashi found the dog answering the description.

訳:タカシはその説明と一致する犬を見つけだした。

 

怪我をして痛いいぬ

 

beggar description

意味:言葉にできない、言語に絶する

※beggar[ベガァ]:乞食

あまりにもひどかったりして、言葉にもならないような状況のことを意味するイディオム。

 

beyond/past description

意味:言葉にできないほどの

言い表せないくらいものすごく良かったり、悪かったりするときに使う英語表現。

 

👉  My experience in India was beyond description.

訳:インドでの経験は、言葉では言い表せないほど素晴らしいものだった。

 

 

スポンサーリンク

 

『describe / description』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『describe / description』の意味・使い方を紹介しました♪

基本の単語ですが、細かい意味を知らなかった人も多いかと。

簡単そうなものも、たまに見直してみることが必要です。

 

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-ネイティブ語感をマスター