ネイティブ語感をマスター

protect / protectionの意味と使い方【今日から使える!】例文多数

マスクで自分を守る

 

『protect / protection』の意味や使い方を知っていますか?

シンプルに1つのパターンだけ。

  • 保護する、守る、保護

 

実際に僕がネイティブや非ネイティブと会話して、重要だと感じた表現や関連フレーズを紹介します。

【ネイティブの意見や複数の英英辞典をもとに執筆しています】

今回は使いこなしたい『protect / protection』の英語表現をたくさん見ていきましょう!

英会話では絶対使う重要単語。

この記事を読めばあなたの英語力がコツコツとアップしますよ  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

 

『protect / protection』の意味・発音・読み方

 

では早速『意味・発音・読み方・語源』を紹介します♪

protect [動詞]:【発音】prətékt【カナ・読み方】プロテクトゥ【過去形・過去分詞など】protects | protecting | protected

意味:守る、保護する

英英辞典で発音や意味を確認する ※スピーカーマークをクリックするとリスニングできます
アメリカ英語とイギリス英語両方の発音を聞くことができます。

 

protection [名詞]:【発音】prətékʃən【カナ・読み方】プロテクション

意味:保護

 

👉  conserve / preserve / protect の違い

 

★conserve / preserve / protect の違いは↓↓↓★

 

👉  protect / defend / guardの違い

 

似たような3つの同義語のイメージの違いを見てみると、

➤ protect ⇒ 危険なことから守る

【例文】I will protect you from bullying.   いじめから守ってあげる。

➤ defend ⇒ 物理的な攻撃に対抗する、耐える

【例文】I defended myself from the punch.  私はそのパンチから身を守った。

➤ guard ⇒ 近くにずっといて監視して守る

【例】guard dog:番犬

 

細かなイメージの違いはありますが、どれを使っても同じような意味になる場合が多いです。

英会話では protect を使うのが一番無難かと。

使い分けを暗記するよりも、たくさんの英語を聞いてどんな文章に使われているのか、どんな場面で使うのか、を体感するほうが重要ですよ。

 

『defend』の詳しい意味と使い方は↓↓↓★

★『guard』の詳しい意味と使い方は↓↓↓★

 

『protect / protection』の意味・使い方・例文

 

では例文などで詳しく見ていきましょう♪

👉『protect』の意味・使い方:守る、保護する

 

意味としては、守る、保護する、という1つのパターンしかないので覚えやすいです。

プロテクトは日本語にもなっていますよね、イメージも同じですよ。

危険なことから守ったり、悪い状況にならないように対策をしたりすること。

 

人や物を危険や危害から守る、といった意味の使い方は、

  • protect oneself:自分を守る

例文を見てみると、

👉  I will protect my daughter.

訳:私は娘を守る。

👉  Akiko protected herself.

訳:アキコは自分を守った。

親子の愛情表現

 

特定のものに対して保護する、守る、と言いたい時には、

  • protect A against B:AをBから守る
  • protect A from B:AをBから守る

を使います。

👉  I'm going to protect you from the enemy.

訳:君を敵から守ってあげる。

👉  I need something to protect my skin against mosquitos.

訳:蚊から肌を守るものが欲しいな。

※mosquito[マスキートウ]:蚊

 

受動態で『守られている』と言いたい時には、

  • be protected by A:Aで守られている

の形がよく出てきて、

👉  This house is protected by bulletproof glass.

訳:この家は防弾ガラスで守られている。

※bulletproof[ブリットゥプルーフ]:防弾の

カメの甲羅、保護、守る

 

権利や仕事などがなくならないようにする、といった使い方もできます。

👉  We must protect human rights.

訳:私たちは人権を守らなければならない。

👉  How can I protect my job?

訳:どうやって自分の仕事を守ればいいんだろう?

 

病気などにならないようにする、感染症などがうつらないようにする、という意味でも使います。

日本語の『予防する』がピッタリです。

👉  The mask will protect you from some disease.

訳:マスクはいくつかの病気を予防してくれる。

👉  Exercise protects against many illnesses.

訳:運動は多くの病気を予防する。

マスクをする地球

 

環境や野生動物などを守る、禁漁区、といった意味でも出てきます。

  • protected area:保護区

👉  Those fishes are protected species.

訳:それらの魚は保護種だ。

※protected species:保護種、天然記念物

👉  We need to protect our natural environment for future generations.

訳:将来の世代のために、自然環境を守る必要がある。

小雨の中のアヒル

 

👉『protection』の意味・使い方:保護

 

意味は保護、保護すること、守るもの

日常の英会話からビジネスやフォーマルなシチュエーションまで、いろんな意味で使えますよ。

基本的な形としては、

  • protection of A:Aの保護
  • protection from/against A:Aからの保護
  • protection for A:Aのための保護

 

例文を見てみると、

👉  Children need protection.

訳:子どもたちは保護が必要だ。

👉  Those are the protection of the forest.

訳:それらは森を守るためのものだ。

 

 

英語のドラマや映画でよく出てくる表現で、

  • for protection:保護のために
  • under protection:保護下で

も覚えたい形。

under protection は危険な殺人鬼やマフィアからかくまってもらうというイメージ。

 

👉  She hired the bodyguard for protection.

訳:彼女は身を守るためにボディガードを雇った。

👉  They are already under protection.

訳:彼らはすでに保護されています。

職務を果たす警官

 

ほかにも、

  • as protection against/from A:Aに対する保護として

👉  Akiko took the drug as a protection against disease.

訳:アキコは、病気にならないように薬を飲んだ。

 

★病気や妊娠などから身を守る、といったことから避妊具の意味でも使います。

医療などフォーマルな場面でも出てくる使い方。

👉  Are you using any protection properly?

訳:避妊具はちゃんと使っていますか?

 

★スラング的な使い方で『みかじめ料』という意味でも出てきます。

ギャングなどに危害を加えられないように支払うお金のこと。

普段の生活ではほとんど使うことのない意味ですが、アクション系のドラマや映画などでは定番フレーズ (^^♪

  • protection money:みかじめ料
  • protection racket:みかじめ料の取り立て

 

悪い、卑怯な

 

ここからはビジネス英語などでよく使うようなパターン。

★災害や事故があったときのために自分を守るためのものとして、保険の補償の意味もあります。

同義語は coverage。

👉  They have comprehensive life insurance protection.

訳:彼らには包括的な生命保険の補償がある。

※comprehensive[カムプラヘンスィヴ]:総合的な、広い範囲の

車、事故、女性、被害者

 

経済的な保護という意味でも使います。

国内の弱い産業や倒産しそうな企業などを助けるということ

  • bankruptcy protection:破産保護
  • industry protection policy:産業保護政策

※bankruptcy[バンクラプスィ]:倒産

 

 

スポンサーリンク

 

『protect / protection』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『protect / protection』の意味・使い方・例文を紹介しました♪

小学生でも知っている英単語ですが、こういった超基本的なものほど使い方としては幅が広いんです。

でも意味としては、保護する、保護、という1つのパターンしかないので覚えやすいですよね!

日本語にもなっていて使いやすい単語は、英語でもどんどん使っていきましょう (^^♪

 

同義語も一緒にチェック!「守る」の英語表現は↓↓↓★

defendの4つの意味と使い方【英会話で絶対使う】例文多数

guardの意味と【英会話で絶対必要な】4つの使い方!例文多数

 

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-ネイティブ語感をマスター