ネイティブ語感をマスター

sparseの意味や使い方【リスニングでは絶対必要】3つの品詞

広大でまばらな土地

 

『sparse』の意味や使い方を知っていますか?

シンプルに1つの意味。

  • 薄い、まばらな

 

実際に僕がネイティブや非ネイティブと会話して、重要だと感じた表現や関連フレーズを紹介します。

【ネイティブの意見や複数の英英辞典をもとに執筆しています】

今回は使いこなしたい『sparse/ sparsely/ sparseness』の英語表現をたくさん見ていきましょう!

リスニングではマストな重要単語。

この記事を読めばあなたの英語力がコツコツとアップしますよ  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

➤『sparse/ sparsely/ sparseness』の意味・使い方・例文

  1. 意味・発音・語源・覚え方
  2. scarce と sparse の違い
  3. 『sparse』の意味・使い方
  4. 『sparsely』の意味・使い方
  5. 『sparseness』の意味・使い方

※クリックするとジャンプします

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

『sparse/ sparsely/ sparseness』の意味・発音・語源・覚え方

 

では早速『sparse』と関連する2つの英単語の意味・発音・語源・覚え方を紹介します♪

 

sparse[形容詞]:【発音】 spɑ́rs 【カナ・読み方】​スパース【比較級・最上級】sparser | sparsest

意味:薄い、まばらな

英英辞典で発音や意味を確認する ※スピーカーマークをクリックするとリスニングできます
アメリカ英語とイギリス英語両方の発音を聞くことができます。

 

sparsely[副詞]:【発音】 spɑ́rsli 【カナ・読み方】スパースリィ

意味:まばらに

sparseness[名詞]:【発音】 spɑːs.nəs 【カナ・読み方】スパースネス

意味:まばら、希薄なこと

 

同義語・類義語thin

★『thin』の意味と使い方は↓↓↓★

 

語源を見てみると、ラテン語の『まき散らす』。

広い場所にまき散らしたように密度が低い、ということ。

 

覚え方のイメージは、

雲がまばらな空

sparse:がらんとしている

 

簡単にいうと『ほとんどない、ガラガラ、スカスカ』といったイメージです。

 

👉  scarce と sparse の違い

 

※scarce[スケアス]:乏しい、少ない

意味もスペルも似通った2つの英単語ですが、簡単なイメージの違いを見てみると、

➤ scarce ⇒ 限られた量しかない、ほとんどない

探しても見つけることができない、どこにもない、といったイメージ。

【例文】

  • Water is scarce in the desert.  砂漠には水が少ない。
  • Rare metals are scarce on the earth.  レアメタルは地球上では希少だ。

➤ sparse ⇒ 広い範囲に散らばっている

その場所で密度が低くて少ないだけで、探せば見つかる、といったイメージ。

【例文】

  • Information is sparse.  情報が乏しい。
  • Traffic is sparse.  交通量がまばら。

 

『sparse/ sparsely/ sparseness』の意味・使い方・例文

 

それぞれの英単語別に詳しく見ていきましょう♪

👉『sparse』の意味・使い方

 

意味:薄い、まばらな

広い所に少ししかない、人や動物が少ししかいないということ。

なんだかひっそりとして寂しい感じがしますよね (^^;

  • sparse population:まばらな人口
  • sparse hair:薄い髪、まばらな毛
  • sparse data:少ないデータ

 

例文を見てみると、

👉  The audience in the stadium was sparse.

訳:スタジアムの観客はまばらだった。

👉  The trees used to be sparse in the forest.

訳:以前はこの森には木がまばらに生えていた。

👉  The data on the new drug is sparse.

訳:新薬のデータは少ない。

👉  The store that people can buy daily stuff remains sparse in the area.

訳:この地域では、日用品を購入できるお店はまだ少ないままだ。

※stuff[スタフ]:物、もの

お風呂に隠れるイヌ、ネコ

 

👉『sparsely』の意味・使い方

 

意味:まばらに、乏しく、わずかに

副詞としての使い方で、人や物があまりない、密度が低い、といった場面で使います。

  • sparsely populated:人口がまばらな

 

英文で使い方を見てみると、

👉  The living room was sparsely decorated.

訳:リビングにはほとんど何も飾られていない。

👉  They used bricks sparsely.

訳:レンガはほとんど使われなかった。

※brick[ブリク]:れんが

👉  The mountain is sparsely covered with snow.

訳:山はまばらに雪で覆われている。

👉  That is a sparsely populated island, far from the mainland.

訳:あれは本土から遠く離れた人口がまばらな島だ。

※mainland[メインランドゥ]:大陸、本土

ピラミッドと二匹のラクダに乗った人

 

👉『sparseness』の意味・使い方

 

意味:まばら、希薄なこと

上の二つと同じニュアンスで、名詞としての使い方。

  • sparseness of population:人口がまばらなこと

 

👉  The area is popular because of the sparseness of the tourist.

訳:観光客がまばらなので人気のあるエリアだ。

👉  The sparseness of the information on the matter is the biggest problem.

訳:そのことに関する情報の少なさが最大の問題だ。

 

 

スポンサーリンク

『sparse/ sparsely/ sparseness』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『sparse』と関連する2つの英単語の意味や使い方などを紹介しました。

英会話であれば素直に few や thin のほうが使いやすいですよね。

でもリスニングだとそうはいかないんです (^^;

ニュースやドキュメンタリーなどでは結構出てくる英単度。

また一見簡単そうに見えるコメディドラマなどでもフォーマルな単語ってかなり出てくるんです。

英会話では使わないようなボキャブラリーは後回しにしようと思ってしまうところが落とし穴!

何故かというと、ニュースやドラマくらいの英語があるレベルまで聞き取れないと、スピーキングって上達しないです (^^;

インプット量[リスニング量]が増えていかないですからね。

まずはリスニングに力を入れて、スピーキングは後回し、くらいでちょうどバランスがいいんです。

 

同義語もチェック!「薄い」の英語表現は↓↓↓★

関連表現も一緒に覚えよう↓↓↓

bland / blandly / blandnessの意味や使い方【英会話でも必須です!】

lightの意味や使い方【英会話では絶対使う】3つの品詞パターン

paleの意味【確実に出てくる4つの使い方】顔色だけじゃない

 

 

👉 初心者向けのオンライン英会話の体験レッスンを受けてみませんか?

 

いろんな勉強をしても英語を話す機会がないと絶対に英語は上達しないです。

独学での勉強とオンライン英会話のレッスンを組み合わせれば、1ヵ月程度で効果を実感できますよ。

 

英会話学校なら一回のレッスンが5000円以上は当たり前。

オンライン英会話なら月に1万円以下で毎日レッスン可能です。[税抜き]

通常の格安のオンライン英会話だと日本語が分からない外国人講師といきなりレッスンが始まるので、初心者の方にはやっぱり気が重い。

QQEnglish なら最初に日本人スタッフのガイダンスがあるので、初心者の方、まだ英語になれていない人にも安心!

 

 

\【無料】で2回レッスンが受けられます/

無料で体験レッスンを受けてみてから、実際にオンライン英会話を受講するかどうか決めればいいと思います。

 

英語学習は基本的に時間がかかるもの。迷っているのであれば早く始めるべきです♪

 

 

 

スポンサーリンク

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

-ネイティブ語感をマスター