英語でいえるかな?

汚れの英語はいくつ言える?【重要だけど11個は覚えすぎ?】

汚れたロボット

 

汚れ]を英語でいくつ表現できますか?

  • dirt[ダート]
  • stain[ステイン]

が代表的なすぐに思いつく英単語ですよね。

 

実は【汚れ】を意味する英語はものすごくたくさんあるんです。

今回は日常英会話で使い分けができるように、いろんな【汚れ】に関連する英語表現を見ていきましょう!

 

こんな記事

  • 【汚れ】の意味の英単語やイディオム

 

日本語でもいろんな汚れがありますよ。

  • 泥の汚れ
  • 油汚れ
  • しつこい汚れ
  • 染みついた汚れ
  • 汚れがなく清純

などなどいろんな表現があります。

 

では早速英語の[汚れ]の表現を例文や解説とともにサクサク紹介していきます♪

この記事は5分で読めますよ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

一番よく使う【汚れ・よごれ】の英語

 

まずは英会話でよく使う、上の2つの英単語を詳しく紹介します。

普段スピーキングで使うのはこのふたつがあれば十分かと ^^

2つの英単語の違いをズバリ言うと

dirt ⇒ 洗えば落ちる汚れ

stain ⇒ しつこい染みついた汚れ

 

では詳しく見ていきます!

👉  dirt 汚れの基本の英語

 

dirt【発音】də́rt [ダートゥ]

意味:[土やほこりなどの]汚れ、土、汚物、悪口

dirty:【形】汚れた

dirt の汚れは、土やほこりなどがついたような、洗えばすぐに取れるもの。

手に土がついても、洗うとすぐに取れちゃいますよね。

 

英語の例文で使い方を見たほうが早いかと♪

👉  We have to clean up the dirt floor first.

訳:まずは汚れた床を掃除しないと。

👉  This gadget will remove all the dirt from the water. So you can drink it.

訳:この装置が水の汚れを取り除いてくれるから、飲むことができますよ。

※gadget[ガジェット]:機械、装置 ※remove[リムーブ]:取り除く

👉  The antique statue is covered with dirt in the old temple.

訳:骨董品の像が古い寺でほこりや汚れで覆われていた。

※antique[アンティーク]:骨董品の ※statue[スタチュゥ]:像

 

犬をきれいにする

 

『dirt』の詳しい意味と使い方は↓↓↓

 

👉  stain 染みついた汚れ

 

stain【発音】stein[ステイン]【動詞変化】stains | staining | stained

意味:シミ汚れ、汚点、シミをつける

stain は染みついてしまって洗ってもなかなか取れないようなシミ、人の評判などの汚点、といった意味があります。

ワインなんかをカーペットにこぼしたり、政治家などの評判に傷がつくとなかなか取れないですよね。

そんなしつこい汚れを表現できる英単語です。

よく使うのは、

  • yellow stain黄ばみ
  • grease stain油汚れ

※grease[グリース]:油の

どちらもついているとうんざりしますね  +_+

 

では英文で使い方を見てみると、

👉  This yellow stain is really stubborn.

訳:この黄ばみは本当に頑固だな。

※stubborn[スタバーン]:頑固

👉  This expensive suit's got a stain on it! I can't believe it.

訳:高級スーツにシミがあるぞ!信じられない。

👉  I already bleach the carpet. But the stains never come off.

訳:もうカーペットを漂白したんだよ。でもシミが落ちないんだ。

※bleach[ブリーチ]:漂白する ※come off:おちる、はがれる

 

いろんな【汚れ・よごれ】の英語

 

ここからは知っておけば英会話はもちろん、英語のドラマを見るときにも役立つ汚れの英語を9つ紹介します♪

知っている英単語でも例文を読んで語感を豊かにしていくことが、英語スキルを伸ばすのには大事なんです。

 

👉  filth

 

filth【発音】fílθ[フィルス]

意味:ものすごく不潔な汚れ、みだらな汚れ

filthy[フィルシィ]:不潔な、きたない

見るのに耐えられないくらいに汚い、不潔という時に使える英語表現です。

下品な、卑猥なといった意味でもよく使います。

 

英語の例文を見てみると、

👉  Filth could be the breeding ground for infection and noxious insects.

訳:汚物は感染症や害虫の温床となる可能性がある。

※breeding ground[ブリーディンググラウンド]:温床 ※noxious[ナキシャス]:有害な

👉  You are a filthy liar!

訳:お前は穢[けが]れた嘘つきだ!

 

汚れ、病原菌

 

👉  uncleanness

 

uncleanness【発音】ə̀nklíːnnəs[アンクリーンネス]

意味:不潔な汚さ、精神的な汚れ

unclean:【形】不潔

見た目の汚さだけではなくて、内面の汚れ、不道徳という意味でも使う英単語。

固い表現によく使われますよ。

 

👉  200 years ago, our society was full of uncleanness and chaos.

訳:200年前の僕たちの社会は、不潔な汚れと混沌に満ちていた。

※chaos[ケイオス]:混沌、混乱

 

混乱、カオス、混沌

 

👉  soot すす汚れ

 

soot【発音】sút[スートゥ]【動詞変化】soots | sooting | sooted

意味:すす汚れすす、すすだらけになる

煙突などを掃除した後などに、すすで真っ黒になることを表現できる英単語。

蒸気機関車の時代は、トンネルに入るとすすで真っ黒になるので、みんなで窓を締めたそうです。

 

👉  He brushed off soot from his cheek.

訳:彼は頬のすす汚れを払い落とした。

※brush off[ブラッシュオフ]:払い落とす

 

👉  muck

 

muck【発音】mʌ́k[マク]【動詞変化】mucks | mucking | mucked

意味:[動物のフンなどの]汚れ、どろどろした土、泥で汚す

べたべたしたものがついた汚れのことを意味する英語表現。

似たような発音の単語が多いので覚えにくいです。

こういったたまーに出てくる短い単語は結構リスニングが難しんですよね。。。

 

英語の例文も見てみましょう!

👉  He is covered in muck after falling into the pond.

訳:彼は沼に転落して、泥だらけになった。

※pond[ポンド]:沼

 

骸骨、ドクロ

 

👉  grime

 

grime【発音】gráim[グライム ]

意味:肌や建物についた汚れ、垢

何かの表面に薄くついている汚れのことを表現できる英単語。

 

👉  I have been scraping those grime almost for 3 hours, but it didn't work.

訳:3時間近く汚れをゴシゴシこすってるけど、全然意味ないな。

※scrape[スクレイプ]:削る

 

たわし、こする

 

👉  grunge

 

grunge【発音】grʌndʒ[グランジ]

意味:[口語]表面の厚い汚れ

台所やふろ場のパイプの表面についているような、しつこい汚れのこと。

結構前に流行った音楽の種類のことも grunge といいます。

 

英語の文章で使い方を見てみると、

👉  This old pipe accumulated a thick layer of grunge.

訳:この古いパイプには厚い汚れがたまっている。

※thick layer[ティックレイヤー]:厚い層

 

👉  smut

 

smut【発音】smʌ́t[スマトゥ]【複数形】smuts

意味:[灰やすすの]汚れ、わいせつなもの、植物の病気

 

👉  Why are there tons of smut in my suitcase?

訳:なんでスーツケースの中にこんなに汚れがたまってるんだ?

※tons of[トンズオブ]:大量の

 

スーツケース少年

 

👉  impurity 不純なよごれ

 

impurity【発音】impjúərəti[イムピュリティ]複数形 impurities

意味:不純な汚れ、みだらな汚れ、不純物

purity[ピュリファイ]:純潔な、純粋な

ピュアではない、純粋じゃない、といったニュアンスで使える英語表現。

金なんかでも不純物が混じると、価値が下がってしまいますよね。

 

例文で英単語のイメージを覚えてみましょう。

👉  Food impurity led to strange diseases in the region.

訳:食べ物の不純な汚れが、その地域の奇妙な病気につながった。※region[リージュン]:地域

※led to[レッド トゥ]:つながった、原因になった

👉  I can see your ghastly impurity with these blind eyes.

訳:私にはお前のぞっとするような不純さが盲目でも分かるわ。

※ghastly[ガストリィ]:恐ろしい、ぞっとする ※blind eye[ブラインドアイ]:盲目の

 

盲目、車、運転

 

👉  disgrace

 

disgrace【発音】disgréis[ディスグレイス]【動詞変化】disgraces | disgracing | disgraced

意味:名誉の汚れ、名誉を傷つける、恥

恥ずかしいことや悪いことなどをして、尊敬をなくすこと。

日本語の 顔に泥を塗る、と同じように使える英語表現ですよ。

 

早速英文を見てみると、

👉  It was a disgrace that I couldn't join the Gate ball club.

訳:ゲートボールクラブに入れてもらえなかったことで名誉を汚された。

 

 

スポンサーリンク

 

【汚れ・よごれ】の英語まとめ

 

今回は[汚れ]の英語表現を取り上げました。

汚れは身近なことだけにいろんな英単語がありましたね。

この記事を読んで ”一気に全部覚えてしまおう” と思っても絶対に無理ですよ  ^^♪

毎日英語を学習、リスニングしていくうちに、そのうち覚えるんじゃない、ぐらいが挫折しないコツです。

なのであんまり神経質にならずにこのページをブックマークしてまた復習してください♪

 

★今回紹介した英単語の詳しい意味と使い方は↓↓↓★

dirt の意味や使い方【英会話で絶対使える】例文でマスター

 

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-英語でいえるかな?