ネイティブ語感をマスター

dirt の意味や使い方【英会話で絶対使える】例文でマスター

スポンジで汚れを掃除する

 

『dirt』の意味や使い方を知っていますか?

3つのパターンがありますよ。

  • 土、泥
  • 汚れ、汚物
  • ゴシップ

 

実際に僕がネイティブや非ネイティブと会話して、重要だと感じた表現や関連フレーズを紹介します。

【ネイティブの意見や複数の英英辞典をもとに執筆しています】

今回は使いこなしたい『dirt』の英語表現をたくさん見ていきましょう!

英会話では絶対使う重要単語。

この記事を読めばあなたの英語力がコツコツとアップしますよ  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

 

 

スポンサーリンク

『dirt』の意味・発音・読み方・覚え方

 

では早速『dirt』の意味・発音・読み方・覚え方を紹介します♪

dirt[名詞]:【発音】[米] də́ːrt / [英] də́ːt【カナ・読み方】ダートゥ

意味:土、汚れなど

英英辞典で発音や意味を確認する ※スピーカーマークをクリックするとリスニングできます
アメリカ英語とイギリス英語両方の発音を聞くことができます。

 

覚え方のイメージは、

海に排出される汚い物

dirt:不快なもの

 

『dirt』の意味・使い方・例文

 

ではそれぞれのパターンごとに詳しく見ていきましょう♪

👉『dirt』の意味・使い方1:土、泥

 

一つ目の意味は、土、泥

アメリカ英語で土や泥の意味で使います。

どちらかというと靴や服が汚れてしまうようなイメージ。

植物を育てたりする場合は soil を使うことが多いです。

 

例文を見てみると、

👉  Stop playing in the dirt.

訳:泥んこ遊びはやめよう。

👉  There is only a dirt road.

訳:未舗装の[土の]道しかない。

👉  He put the shovel in the soft dirt.

訳:彼は柔らかい土の上にシャベルを置いた。

👉  They tried to remove the rocks and dirt from the road.

訳:彼らは、道路の石や土を取り除こうとした。

 

➤ soil / earth / dirt の違い

土を意味する3つの英単語の違いは↓↓↓

 

👉『dirt』の意味・使い方2:汚れ、汚物

 

2つ目の意味は、汚れ、汚物

土や泥、砂、ほこりなど服や靴などの表面を汚してしまうもののこと。

通常は汚れがついている状態のものに使います。

 

英文で使い方を見てみると、

👉  Her dress was covered with dirt.

訳:彼女のドレスには汚れがついていた。

👉  His face was black with dirt.

訳:彼の顔は汚れで真っ黒だった。

👉  I rubbed off all the dirt, and the bathroom is so clean.

訳:汚れをこすり落とすと、バスルームがとてもきれいになった。

泥まみれのブタ

 

汚れを落とすときに使う表現は、

  • brush/wash/clean off:[汚れを]落とす
  • remove the dirt:汚れを取る

👉  I brushed the dirt off my shirt.

訳:私はシャツについた汚れを払い落とした。

👉  Would you please remove the dirt from your shoes?

訳:靴についた汚れを落としてください。

 

よく出てくる表現で、

  • loose dirt:すぐに落ちる汚れ

※loose[ルース]:固まっていない

👉  I cleaned the loose dirt off my boots.

訳:私はブーツについたちょっとした汚れを落とした。

 

動物などの糞、汚物といった意味もあります。

  • dog dirt:犬の糞

 

小便する犬

 

👉『dirt』の意味・使い方3:ゴシップ

 

3つ目の意味は、ゴシップ

悪意があったり不快なうわさ話やゴシップの意味。

誰かの評判を傷つけるようなことに対してよく使います。

  • dig up dirt on:悪いうわさを掘り出す
  • get dirt on: ~の顔に泥を塗る

 

👉  I want to get dirt on him.

訳:彼に汚点を与えたい。

👉  She already dug up dirt on Tomoko.

訳:彼女はすでにトモコの汚点を掘り出していた。

家族が2つに分かれる

 

👉『dirt』のイディオム表現

 

次に dirt を使ったイディオム表現[英熟語]を紹介します♪

hit/strike pay dirt

意味:価値のあるものを発見する、大金を儲ける

👉  His album came out in 1985 and hit pay dirt.

訳:1985年に発売された彼のアルバムが大ヒットした。

 

eat dirt

意味:屈辱を味わう、恥を忍んで言ったことを取り消す

嫌なことや、恥をかくようなことを受け入れる、という意味の英語表現。

 

treat someone like dirt

意味:人を粗末に扱う

文字通り、汚れのように扱うということなので、かなりひどい仕打ちですね。

👉  The company treats him like dirt.

訳:会社は彼を粗末に扱う。

弱そうな男性

 

drag someone through the dirt

意味:顔に泥を塗る

直訳では、泥の中を引きずる。

相手を汚点まみれにする、恥をかかせる、といったイメージ。

  • drag someone through the mud
  • drag someone's name through the mud/dirt

といったバリエーションがあります。

👉   One of the members dragged their club's good name through the dirt.

訳:メンバーの一人が、自分たちのクラブの名を汚してしまった。

 

dish the dirt on

意味:~のうわさ話をする

誰かの悪いうわさ話をする、という意味の英語表現。

👉 Tomoko is always dishing the dirt on her friend.

訳:トモコは、いつも友人の悪口を言っている。

 

dirt cheap

意味:ものすごく安い

👉  That T-shirt is dirt cheap.

訳:あのTシャツはかなり安い。

 

dirtbag

意味:ひどいやつ、最低の人

スラングの表現。

 

 

スポンサーリンク

『dirt』の意味・使い方・例文まとめ

 

今回は『dirt』の意味・使い方・例文を紹介しました♪

英語のドラマのリスニングではたびたび出てくる使い方が多いので、聞き取りができるようになりたいです。

スピーキングではそんなに使わないけれど、リスニングでは絶対必要なボキャブラリーってかなり多いんです。

そういった英単語やフレーズをどれだけ知っているか、が英語力の差になってきます。

焦らず毎日コツコツ学習することが基本ですね♪

 

関連表現も一緒に覚えよう!

「汚れ」の英語表現は↓↓↓

「土」の英語表現は↓↓↓

 

 

👉 初心者向けのオンライン英会話の体験レッスンを受けてみませんか?

 

いろんな勉強をしても英語を話す機会がないと絶対に英語は上達しないです。

独学での勉強とオンライン英会話のレッスンを組み合わせれば、1ヵ月程度で効果を実感できますよ。

 

英会話学校なら一回のレッスンが5000円以上は当たり前。

オンライン英会話なら月に1万円以下で毎日レッスン可能です。[税抜き]

通常の格安のオンライン英会話だと日本語が分からない外国人講師といきなりレッスンが始まるので、初心者の方にはやっぱり気が重い。

QQEnglish なら最初に日本人スタッフのガイダンスがあるので、初心者の方、まだ英語になれていない人にも安心!

 

 

\【無料】で2回レッスンが受けられます/

無料で体験レッスンを受けてみてから、実際にオンライン英会話を受講するかどうか決めればいいと思います。

 

英語学習は基本的に時間がかかるもの。迷っているのであれば早く始めるべきです♪

 

 

 

スポンサーリンク

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

-ネイティブ語感をマスター