スピーキング

【誘う】の英語フレーズ|これだけで絶対印象アップ!

誘う英語

 

たろう
今度好きな子をデートに誘いたいんだよ。

でも日本語でも緊張するのに、英語でどう言えばいいのかな?

 

大丈夫ですよ!誰でも簡単に使えて印象がよくなる英語のフレーズを紹介します!

この記事を読めばあなたも英語ですんなり誘うことができるようになりますよ。

 

こんな記事

【誘う】ときに使える英語を紹介します!

 

 

スポンサーリンク

 

”誘う”時に使える英語フレーズ

 

誘うときに使うフレーズは基本4つ。

  • Would you like ~  丁寧に
  • Do you want ~   気軽に
  • Why don't we ~   少しかしこまって
  • Let's ~       元気よく

この4つを使えれば大丈夫!

詳しく見ていきましょう。

Would you like to go to a movie?

映画に行きませんか?

Would you like (to)~ で”~しませんか”

何か誘うときに最もよく使うフレーズです。

迷ったときはこれで誘えばOK!

いつでも安心して使える丁寧なフレーズです。

デートに誘うのにもピッタリ!

  • 例文

Would you like something to drink?

何か飲みますか?

Would you like to come to dinner?

食に来ませんか?

 

映画に誘う

 

Do you want to get a drink?

飲まない?

do you want ~ で”~したい?” ”~しない?”

仲のいい間柄ならこれでOK!

ストレートだけどカジュアルな気取らない言い方です。

  • 例文

Do you want to go to the movie today?

映画でも見に行かない?

 

Why don't we go to the dinner tonight?

夕食でも一緒にいかがですか?

why don't we ~で”~はどうですか?””~はいかがですか?”

  • 例文

Why don't we go to that Bar?

あのバーへ一緒に行きませんか?

 

注意ポイント

why don't you~は似た表現ですが、”~したらどうですか?””~したほうがいいのではないですか?”になります。

なので

  • Why don't you come to dinner with me?
  • 私と夕食に来たらどうですか? 来たほうがいいのではないですか?

になりますので、少しニュアンスが変わります。

あまり仲の良くない人や、上司には使えないです。

 

食事に誘う

 

Let's grab a bite!

一緒に何か食べに行こう!

Let's "~しましょう”

みんなおなじみのフレーズです。

grab a bite で”何か食べる‴ grabはつかむ、bite は噛むの意味。

カジュアルな表現ですね。

軽く食事に誘う感じ。

かなり使う表現なんですが、学校では習いませんね。

日本人が口語に弱いのは、そのせいかも。。。

  • 例文

Let's dance with me!

一緒に踊りましょう!

Let's go to dinner.

ディナーに行きましょう。

Do you want to grab a bite?

何か食べたい?

I should grab a quick bite!

早く何か食べなきゃ!

quickをつけてよく使うフレーズです。

 

ポイント

誘うときは、『Would you like ~』 、『Do you like ~ 』、『Why don't you ~ 』, 『Let's~』

 

”誘われた”時に使えるフレーズ

誘われてうれしいとき

デートに誘う
誘われてYES!の時に使う基本の3つ

  • (That) Sounds good いいですね
  • Sure     もちろん
  • Of course   嬉しいもちろん

この3つを覚えておけば十分!

では詳しく見ていきましょう。

 

(That) Sounds good!

それいいですね!

誘われたときに使える表現です。

喜んで行きますよ!というニュアンス。

よく使われる表現です。

  • 例文など

Sounds great.

That sounds nice.

Good idea.

それは楽しみです。それはいいですね。

Good idea.もよく使います。

That would be great.

それは素晴らしいかもしれないですね。

もっと丁寧に言いたいときは、would be を使いましょう。

 

デート

 

Sure!

もちろん!

Sureは軽く返す時の”もちろん”

OK!みたいなニュアンスですね。

いつでも使える表現です!

 

Of course!

もちろん!

Of course! も誰でも知っているフレーズです。

誘われたときにYESを言うときには最適!

Sureよりも誘われてうれしい!という気持ちを表せます。

 

ポイント

YESの場合は、『Sounds good 』、『Sure 』、『Off course』

 

誘われてうれしい

 

誘われて断りたいとき

誘われても断りたいときがありますよね。

I can't.

とか

No, thank you.

ではぶっきらぼうで嫌われてしまうかも。。。

 

誘われてNO!の基本の3つ

  • I'm sorry, but ~  ごめんなさい
  • I wish I could, but~ できればそうしたいけど
  • I'd love to, but~  そうしたいんだけど

この3つを覚えておけばどうにかなる!

では詳しく見ていきましょう。

 

I'm sorry, but I'm busy right now. 

ごめんなさい、今忙しいんです。

I'm sorry の後に言い訳を入れれば完成です。

すこし丁寧に断ることができますね。

通常はこの表現を使っておけばいいです、使いやすいしね。

  • 例文

I'm sorry, but my brother will come to my home.

ごめんなさい、今度兄が家に来るんです。

I'm sorry, but I can't.

ごめん、今無理。

 

 

予定

 

I wish I could, but I already have plans.

できればそうしたいんだけど予定があるんです。

I wish I could で”できればそうしたい” ”できればいいのに”

本当に用事があって行きたいけど行けないときも使えます。

後でもう一度誘われるかも。

  • 例文

I wish I could go with you.

一緒に行けたらいいんだけど。

 

I'd love to, but I'm dating someone.

そうしたいんだけど今付き合っている人がいます

I'd love to で”そうしたいんだけど”

これも本当はそうしたいけどできない場合にも使えます。

  • 例文

I'd love to, but I have to go to the hospital next Sunday.

そうしたいんだけど、日曜に病院に行けなくてはいけないんです。

 

ポイント

誘われて断るときは、『I'm sorry , but ~ 』、『 I wish I could , but ~ 』、『I'd love to , but~』

 

 

スポンサーリンク

 

【誘う】に関係するフレーズ

 

誘うことに関係した英語フレーズなどを紹介します!

よく出てくるものばかりですのでしっかり覚えてくださいね。

 

Thank you for inviting me.

招待してくれてありがとう

inviteで”誘う””招待する”

誘われた時にお礼を伝える、一番よく使われる表現です。

  • 例文&関連文

I'm going to invite my friend to dinner.

僕の友達も夕食に誘うつもり。

He didn't ask her to come.

彼は彼女を招待しなかった。

 

誘いを断る

 

I'm glad you invited him.

彼を誘ってくれてありがとう

I'm glad ~で”~をありがとう”

誘ってくれたことにありがとうという時によく使います。

  • 例文

I'm glad you invited me out to eat.

食事に誘ってくれてありがとう。

 

招待状

 

I will send an e-mail invitation.

招待状をメールで送るよ

invitation で”招待状” ”招待”

  • 例文

I got an invitation from her.

彼女から招待状を受け取った。

It is a wedding invitation.

それが結婚式の招待状です。

 

”誘う”の英語まとめ

 

まだまだ誘うに関しての英語ってたくさんあるんです。

書ききれないですね。

ここで紹介したものを覚えておけば、ほとんどの場面で不自由しないと思います。

 

英語で誘う時にも、普段からの練習が大事です。

管理人slow boatはたった3つのことを続けて英語をマスターしました。

  • NHKの語学講座
  • オンライン英会話
  • 普段の生活でできるだけ英語を使う

たったこれだけです。

詳しくは英語は独学が当たり前!30代から実践したたった3つのことで紹介しています。

 

では今日も英語の練習を頑張っていきましょう!

 

 

 

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-スピーキング