イディオムで表現力UP

「赤」の英語!色から情熱的?な29のイディオム表現まで完全網羅

赤いハートの心電図

 

【赤】を英語で【redというのはさすがに誰でも知ってますよね♪

では赤を使うイディオムを知っていますか?

  • 盛大なもてなし
  • 大事な日
  • 夜行のフライト

といったことまで【redで表現できちゃうんです♪

友人のカナダ人と会話しているといろんな【赤】の表現が出てきます。

会話力はボキャブラリーがないとついてこない!

 

今回は【の英語表現をたくさん紹介します!

この記事を読めばあなたの英語力が確実に少しアップしますよ  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきますよ。

例文の音声をリスニングしながら読むと効率的に覚えることができます♪

 

 

スポンサーリンク

 

【赤】の基本の英単語と赤色の種類の英語

 

では早速[赤]の意味の英単語を紹介します♪

なじみのあるものが多いので覚えやすいかと。

 

👉  red

 

red  :【発音】red[レドゥ]【形容詞変化】redder | reddest

意味:赤、赤色、赤毛の、共産主義の

red は血の色のことを意味する英単語。

  • red blood cell:赤血球
  • red pepper:唐辛子
  • red hair:赤毛
  • red imported fire ant:ヒアリ
  • red planet:火星
家族の集まり

red meat赤身の肉

 

参考:Cambridge Dictionary

 

いろいろな赤色の種類の英語

 

scarlet  :黄色っぽい赤、スカーレット

実際の色はこちらからどうぞ♪

crimson  :濃くて明るめの赤、クリムゾン

実際の色はこちらからどうぞ♪

ruby-red  :ルビー色

実際の色はこちらからどうぞ♪

rose-red  :濃いバラ色、深紅色

実際の色はこちらからどうぞ♪

cherry red  :サクランボ色

少しピンクがかっている赤色。

実際の色はこちらからどうぞ♪

blood red  :血の赤

血の色のような濃い赤色。

実際の色はこちらからどうぞ♪

brick red  :赤レンガ色

少し茶色っぽい赤色。

実際の色はこちらからどうぞ♪

 

などがありますよ。

 

【赤】を使った英語のイディオムやスラング

 

ではここからは【赤】を使った英語のイディオムやスラングをたくさん紹介します♪

日本語だと ”赤” って、情熱的豪華、といったイメージですが、英語ではどうでしょう?

イラストにもイディオムが載っていますよ。

 

👉  catch red-handed

 

catch red-handed現行犯で捕まえる

直訳だと、赤い手を捕まえる。

手が血で真っ赤の犯人を、その場で取り押さえるイメージの英語表現。

catch someone red-handed

の形でよく使います。

 


👉  Takeshi caught his son red-handed when he tried to eat another ice cream.

訳:息子がアイスをもう一個食べようとしたところを、タケシがその場で捕まえた。

秘書、女性

red tape効率の悪い手続き

 

👉  red-blooded

 

red-blooded精力が旺盛な

直訳では、赤い血の、ですが性的に元気な、男らしい、といった意味の英語のイディオム。

何かすぐに想像がつきますよね ^^

 


👉   Jiro was a red-blooded bossy man.

訳:ジローは精力旺盛な偉そうなやつだったな。

※bossy[ボスィ]:偉そうな

事故、悩む、男性

red light赤信号、警告

 

👉  the red-carpet treatment

 

the red-carpet treatment盛大なもてなし

the red carpet重要人物を迎えるときの赤じゅうたん

海外の授賞式などで、赤いじゅうたんをしいて受賞者を迎えますよね。

そういった最大限のもてなし、盛大なセレモニー、というニュアンスの英語表現。

英語のニュースではよく出てきますよ。

roll out the red carpet大歓迎する

もあります♪

 


👉   Those families gave him the red-carpet treatment when he went to their village.

訳:そこの家族は、彼が彼らの村に行くと盛大にもてなしてくれた。

 

👉  be in the red

 

be in the red赤字

ビジネスで使う英語表現で、赤字の状態だ、借金がある、といった意味。

昔は借金のことは赤いインクで記入していたことからできたイディオム表現。

be in the black もありますよ♪

★このイディオムは「黒」の英語表現の記事で詳しく紹介しています↓↓↓★

 

👉  bleed red ink

 

bleed red ink赤字を出す

直訳では、赤いインクの血を流す。

借金のことを赤いインクで記入していたということは、赤いインクばかり垂れ流していると当然大赤字ですね♪

走る

run a red light信号無視

 

👉  out of the red

 

out of the red赤字から抜け出す

赤字関連のイディオムが続きますが、こちらは赤字から抜け出して利益が出ていることを意味する英語表現。

ようやく帳簿が黒くなってきますね ^^

 

👉  red-letter day

 

red-letter day祝日、大事な日

直訳では、赤の文字の日。

カレンダーに赤で書いてある日って何かの記念日や祝日、重要なイベントの日だったりしますよね。

忘れてはいけない日、重要なことがある日、という意味で使います。

 

👉  The day we met our dog for the first time was a red-letter day for my family.

訳:我が家の愛犬と初めて会った日は、家族にとってとても重要な日だった。

犬との出会い

destiny[デスティニ]:運命

 

👉  red-eye

 

red-eye夜行のフライト

夜行の飛行機に乗ると寝不足で目が赤くなりますよね。

早朝に目的地に到着するような便のことを意味する英熟語。

ユニークなイディオムです ^^

 


👉  I took the red-eye to Tokyo and got there at 6:00 the next day.

訳:深夜の東京行きの飛行機に乗って、翌日の6時に着いた。

充血、寝不足

不眠症insomnia[インサムニア]

 

👉  paint the town red

 

paint the town red飲みに行く、大騒ぎする

直訳では、街を赤く塗る。

街に飲みに行って、大騒ぎする、楽しく過ごす、という意味の英語のスラング。

街を赤く染めるくらいなので熱狂しているイメージが伝わってきますよね♪

 

の表現はこちら↓↓↓★

 

👉  see red

 

see redブチキレる、激怒する

顔を真っ赤にしてカンカンに怒る、目の前が真っ赤になるくらい逆上する、という意味の英語表現。

頭に血が上って、真っ赤になってるイメージ。

 


👉  A completely rude person makes Aiko see red.

訳:とても無礼な人がアイコを激怒させる。

※rude[ルードゥ]:無礼な、失礼な

怒る、女性

激怒するred mist ともいいますよ

 

👉  be like a red rag to a bull

 

be like a red rag to a bull挑発すること、カンカンに怒らせること

※rag:ぼろきれ ※bull[ブル]:雄牛

闘牛からできたイディオム表現で、ものすごく怒らせるようなこと、挑発すること。

闘牛で赤い布を見せられた牛は、怒って向かってくるんです。

悲惨な結果が目に見えるようなイディオムです  +_+

 


👉  What Akira said sounded like a red rag to a bull.

訳:アキラの言ったことって完全に挑発だよね。

 

👉  red alert

 

red alert警戒態勢、緊急警報

攻撃や危機が迫ったときに発令する警報のことを意味する英語表現。

SF映画や戦争映画などではよく出てくるイディオム♪

be on red alert警戒態勢をとっている

➤ yellow alert:黄色の警報

などもよく出てきます。

 


👉  The guards were on red alert when the siren went off.

訳:サイレンが鳴ると、警備員たちは警戒態勢をとった。

お金の罠

red centびた一文

 

👉  red flag

 

red flag危険信号

赤旗のことですが、危険やトラブルを知らせるサインの意味で使う英語表現。

raise a red flag警告をする、危険を知らせる

赤い旗を振って危ないよ、と危険を知らせているイメージ。

赤い旗が立っているところにはあまり近づかないほうがいいんですね ^^

 


👉  I think the fact that some companies went bankrupt is a red flag.

訳:いくつかの会社が倒産したのは危険信号だと思うよ。

※bankrupt[バンクラプトゥ]:倒産した、破産した

 

👉  red-hot

 

red-hot真っ赤に焼けた、超人気の、超最新の

※hot:魅力的、素晴らしい

文字通り、熱くて真っ赤っか、という意味以外にも、すごく人気、注目を集めている、というニュアンスの英語表現。

日本語でも「この製品は今熱い」などと言いますよね。

hot だけでもかっこいい、すごい、という意味なので、それに red がついているということは究極にすごい、という意味になります♪

 


👉  It is the red-hot news from NY.

訳:ニューヨークからの最新ニュース。

カエルのキス

red herring気をそらすもの

※herring[ヘリング]:魚のニシン

 

👉  go beet red

 

go beet red恥ずかしくて真っ赤になる

※beet:[植物]ビーツ

恥ずかしくてビーツの根っこのように真っ赤になる、という意味の英熟語。

go as red as a beet

go beetroot

ともいいますよ。

 


👉  Akio went beet red when he stepped onto the stage.

訳:アキオはステージに立った瞬間真っ赤になった。

サンタとビーチ

red tide赤潮

 

👉  red-light district

 

red-light district風俗街

赤線地区などと呼ばれるような、売春婦などがたくさんいるエリアのこと。

 

 

スポンサーリンク

 

【赤】の英語まとめ

 

今回は【赤】を使った英語表現を紹介しました♪

red のイメージって日本語の ”赤” のイメージと少しだけ違うのかな、と個人的に思ったんですけど皆さんはどうでした?

同じ言葉でもイメージがちょっとづつ違ってくるのが面白いな、といつも思います。

小さなことでも楽しんで英語を学習することが長続きするコツですよ。

 

そのほかの色の表現はこちら↓↓↓★

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-イディオムで表現力UP