イディオムで表現力UP

鷹の英語。単語発音【イメージにピッタリな】9つのイディオム

タカの頭

 

【鷹・タカ】を英語で【hawkというのはスポーツチームの名前で知ってますよね♪

では鷹のイディオムを知っていますか?

  • have eyes like a hawk
  • chicken hawk
  • hawk nose

など意味を考えてみてください。

英語のドラマなんかを見ているといろんな【鷹】の表現が出てきます。

リスニング力はボキャブラリーが命。

 

今回は意外にみんな知らない【鷹の英語表現をたくさん見ていきましょう!

この記事を読めばあなたの英語力が確実に少しアップしますよ  ^^

 

こんな記事[もくじ]

 

では例文解説とともにドンドンいきましょう。

例文の音声をリスニングしながら読むと効率的に覚えることができます♪

 

 

スポンサーリンク

 

鷹・タカの基本の英語

 

では早速[鷹・タカ]の意味の2つの英単語を紹介します♪

 

👉  hawk

 

hawk  :【発音】 hɔk[ホク]【複数形】hawks【動詞変化】hawks | hawking | hawked

意味:、タカ派、行商する

鳥の鷹の意味のほかにも、戦争などをしたがるタカ派、商品を売り歩く、といった意味がある英単語。

鷹[タカ]と鷲[ワシ]の違いですが、本当は同じ種類の鳥って知っていました?

大きいものをワシ、小さいものをタカと呼んでいるんです。

「ワシ」の英語表現は↓↓↓★

 

タカに関連してよく使う英語表現は、

  • birds of prey:猛禽類[もうきんるい]
  • talon[タラン]:カギ爪
  • duck hawk:ハヤブサ
  • carnivore[カーナヴォァ]:肉食動物
  • herbivorous[ハービヴォラス ]:草食動物
  • war-hawk:タカ派の人
  • kite[カイトゥ]:トビ
  • eagle[イーグル]:鷲、ワシ

 

例文で使い方のイメージを見てみると、

👉  A couple of hawks are flying over the tree.

訳:数羽の鷹が木の上を飛んでいる。

👉  The hawk grabbed a rabbit.

訳:鷹はウサギをつかんだ。

獲物を狙うタカ

 

👉  falcon

 

falcon  :【発音】fɑ́ːlkən [ファールカン]【動詞変化】falcons

意味:カ狩りに使う]ハヤブサ

ハヤブサも鷹と同じ猛禽類の鳥。

タカ狩りは、イヌワシ、オオタカ、ハヤブサなどを使ってする狩猟のこと。

なので falcon と hawk は英語では同じような意味で使うことが多いです。

kite[トビ]なども鷹や猛禽類の総称として使うことがありますよ。

 

英語の独学は↓↓↓★

 

鷹・タカを使う英語のイディオム

 

次に鷹・タカが出てくる英語のイディオム表現を9つ紹介します♪

タカって獰猛、抜け目がないといったイメージですが英語ではどうでしょうか。

 

👉  have eyes like a hawk

 

have eyes like a hawk観察力が鋭い

獲物を空から見つけないといけないので、タカはとても視力がいいんです。

そんなタカのような眼を持っているということから、すごく観察力がある何も見逃さない、というニュアンスの英語表現。

タカの目でにらまれると足がすくみますよね♪

 

するどい目

 

例文で使い方のイメージを見てみると、

👉   My dad has eyes like a hawk. He finds out every mistake I made. 

訳:父は観察力がすごいんだ。僕の間違いを全部見つけてしまう。

 

👉  hawk-eyed

 

hawk-eyed注意深い

直訳では、タカの目。

どんな細かいことも見逃さない、という意味の英語のイディオム。

日本語の ”鵜の目鷹の目” と同じようなイメージですよ。

 

例文でどう使うのか見てみると、

👉   The hawkeyed guard found out the broken window.

訳:注意深い守衛が、窓が壊れているのを見つけた。

※guard[ガードゥ]:番人、護衛

事故、悩む、男性

軽率なreckless[レックレス]

 

👉  watch someone or something like a hawk

 

watch someone or something like a hawk監視する

タカが獲物がいないかどうかずーと見張っているように、悪いことが起こらないように監視するという意味の英語のイディオム。

タカなどの猛禽類は目が印象的ですからね、見逃さない、隙がないといったイメージの英語表現が続きます♪

 

英文で使い方を見てみると、

👉  We have been watching suspicious fellow like a hawk.

訳:私たちは、怪しい男を注意深く観察していた。

※suspicious[サスピシャス]:疑わしい ※fellow[フェロー]:男、やつ

目を隠すうさぎ

surveillance[サーヴェイランス]:監視、見張り

 

👉  hawks and doves

 

hawks and dovesタカ派とハト派

※dove[ダヴ]:ハト

好戦的な政策を支持する人たちと平和的な政策を支持する人たちのこと。

政治だけではなくて経済の政策に対しても使う英語表現。

 

👉  chicken hawk

 

chicken hawk兵役に行っていないタカ派の人

※chicken:臆病な、臆病者、ビビり

直訳では臆病なタカ。

実際に兵役に行っていないタカ派の政治家などのことを意味する英語表現。

好戦的な主張をするのに、自分自身は戦地に行ったことがない政治家などを皮肉るようなときに使いますよ。

 

怖い

just for show見掛け倒し

 

👉  hawkshaw

 

hawkshaw[ホークショー]:探偵

探偵、刑事という意味のかなり古い英語表現。

 

刑事、探偵

detective[デテクティヴ]:探偵、刑事

 

👉  know a hawk from a handsaw

 

know a hawk from a handsaw物事を見分ける力がある

※handsaw[ハンドソゥ]:片手のこぎり

直訳では、片手のこぎりからタカが分かる。

2つあるうちの正しいほうを見分けることができる、というニュアンスの英語表現。

シェークスピアのハムレットからできたイディオム。

 

👉  I can tell which one is original. I know a hawk from a handsaw.

訳:どっちがオリジナルなのか分かるよ。それくらいの判断力はあるさ。

 

👉  shitehawk

 

shitehawk見下げたやつ

※shite[シャイト]:くそ[shitと同じ意味]

直訳すると、くそタカ。

バカにするような意味の下品なスラング。

嫌なやつ、不快な奴、といったニュアンス。

自分から積極的に使っていくような表現ではないですね  ^^

 

👉  hawk nose

 

hawk noseワシ鼻

かぎ鼻ともいいますが、鷹のくちばしのような形の鼻のこと。

魔女のような鼻ということもありますよ♪

 

わし鼻の男性

「カラス」の英語表現は↓↓↓★

 

 

スポンサーリンク

 

鷹・タカの英語表現まとめ

 

今回は鷹・タカの英語表現を紹介しました♪

猛禽類って狩りが上手くて、鳥の中では最強ですからね。

結構攻撃的で抜け目がないという、少しネガティブなイメージもあるのかと♪

動物に関連する英語表現は面白いので、楽しみながら英語の語感を勉強することができるんです。

毎日コツコツと学習を続けましょう!

 

TOEICを受ける人はこちらも見て↓↓↓★

「アヒル」の英語表現は↓↓↓★

 

※参考にしているサイト

Cambridge Dictionary
Longman Dictionary
Oxford Learner's Dictionaries
Collins Online Dictionary
Weblio 辞書 : 英和辞典・和英辞典

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

-イディオムで表現力UP